人生にゲームをプラスするメディア

ファクター5「Wiiはゲームキューブ1.5」

任天堂 Wii

ゲームキューブで発売された『スターウォーズ ローグスコードロンII』などの開発元で任天堂と近い関係にあったドイツのファクター5は、最新号のゲーム雑誌「Electronic Gaming Monthly」でWiiについて、「オーディオは普通」で「ゲームキューブ1.5である」と印象付けられなかったと述べました。

ただしファクター5は、任天堂がモーションセンサーを搭載した革新的なWiiリモコンを採用したというラディカルな側面については、素晴らしいステップだとして賞賛しました。

またファクター5はXbox360について「興奮させられなかった」と述べています。

同社は現在プレイステーション3向けに『LAIR(仮題)』というゲームを開発しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?

    【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?

  3. スイッチ版『The Sexy Brutale』12月21日より配信開始―無限に続く殺人を食い止めろ!

    スイッチ版『The Sexy Brutale』12月21日より配信開始―無限に続く殺人を食い止めろ!

  4. 『戦場のヴァルキュリア4』不屈の闘志で立ち上がる「ブレイブ」や新兵科「擲弾兵」などをお披露目! 新要素を見逃すな

  5. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  6. 『ポケモンGO』アプデ開始―新ポケモン・天気連動機能・バトルパーティが追加!

  7. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  8. 『ポケ森』クール勢のキャンプ場運営日記 ~中が広くなっても外見が変わらない四次元キャンピングカー~

  9. 『スプラトゥーン2』第5回となるユニクロフェスの結果発表、インナーVSアウターはグレーインクの勝利!

  10. スイッチ版『ベヨネッタ2』2人協力プレイがローカルワイヤレス通信に対応

アクセスランキングをもっと見る