人生にゲームをプラスするメディア

【プレビュー】眠れない夜とパズルの日には…。(NDS)

任天堂 DS

「ストレス」・「病気」・「ダイエット」・「美容」・「脳の老化」現代人が抱えている悩みは数え切れないほどです。これらの悩みを低減・解決するためには、脳をリラックスさせることが有効な手段と言われています。今回紹介するジャレコのパズルゲーム『眠れない夜とパズルの日には・・・』は、ニコリ社の人気パズルで楽しませてくれると同時に、ヒーリングサウンドによって疲れた現代人の心を癒してくれます。

本作では「数独」のブームの牽引者として一躍有名になったニコリ社のパズルが5種類収録されています。これらはニコリ社提供の問題が遊べると共に、問題の自動生成機能が付いていることによって、半永久的に新しい問題にチャレンジすることができます。

「数独」は空いてるマスに1〜9の数字を縦・横もしくは3x3のマスの中で重複しないように並べていくシンプルながら、今全世界で大ヒットしているパズルです。

「カックロ」は空いてるマスに1〜9の数字を入れて、縦または横の数字の合計が斜め線のマス内の数字と同じようにするものです。

「スリザーリンク」は点と点を線で縦横につなげ、全体で1つの輪っかを作るパズルです。

「ぬりかべ」は数字が表すシマという盤面のマスを囲むように黒マスを塗っていくという複雑なルールながら、幅広い層に人気があるパズルです。

「美術館」はルールに従って盤面のマスに○(照明)を配置するというパズルです。

これらのパズルを単に遊ぶだけでなく、家族や友達間で遊べる工夫もあります。ソフトには4人のプレイヤーまで登録ができ、それぞれの成績が保存されます。例えば「誰がこのパズルを最初に解いたか?」といったことも分かりますので、競い合う事が可能です。ゲームの進行状況は共有のデータとして保存されるので、みんなの協力で新しい問題やモードが追加されることもあります。

リクライぜーションパズル『眠れない夜とパズルの日には・・・』は、2006年9月に2940円でジャレコから発売されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ファイアーエムブレム無双』DLCの概要が発表―新キャラ・マップ・コスチューム等が収録!

    『ファイアーエムブレム無双』DLCの概要が発表―新キャラ・マップ・コスチューム等が収録!

  2. スイッチ版『モンハン ダブルクロス』に更新データが配信―ガンナー向けの操作タイプが追加!

    スイッチ版『モンハン ダブルクロス』に更新データが配信―ガンナー向けの操作タイプが追加!

  3. 【特集】動画で振り返る、ミニスーファミに収録された名作シリーズの今と昔8選

    【特集】動画で振り返る、ミニスーファミに収録された名作シリーズの今と昔8選

  4. マイニンテンドーストア、10月25日にスイッチ予約再開―次回は11月28日~12月3日お届け分

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  6. 【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーは誰にする?

  7. 3DS『逆転裁判4』の新たなプロモーション映像が公開―進化したグラフィックを確認!

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. グランプリに“乱入者”が登場する『ARMS』の更新データが配信開始!―「バッジ」などの新機能も追加

  10. 【TGS2017】ACTが苦手でも大丈夫?ロストし続けるとどうなる?―『ファイアーエムブレム無双』開発陣に気になるアレコレを訊く

アクセスランキングをもっと見る