人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂、DSLiteのヒンジ割れを認める

北米でかねてより報告が挙がっていたDSLiteのヒンジ部分が出荷時から割れているという問題ですが、米国任天堂はこの問題を認め、全台無償交換する旨を発表いたしました。

任天堂 DS
北米でかねてより報告が挙がっていたDSLiteのヒンジ部分が出荷時から割れているという問題ですが、米国任天堂はこの問題を認め、全台無償交換する旨を発表いたしました。

米国任天堂によりますと、ヒンジ割れの報告は米国内出荷分のおよそ0.02%とのことです。

またこのヒンジ割れは日本国内でもいくつかのDSLiteにおいて発見されているそうですので、お気づきの方は任天堂公式のオンライン修理受付かお客様相談窓口へまずはご相談を。
《ヤマタケ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』喜ぶレイジに黒い笑みのつねきち! 島の重役たちが2020年を振り返る

    『あつまれ どうぶつの森』喜ぶレイジに黒い笑みのつねきち! 島の重役たちが2020年を振り返る

  2. 『あつまれ どうぶつの森』12月になって何が変わった? 北半球の冬の訪れを8項目でチェック!

    『あつまれ どうぶつの森』12月になって何が変わった? 北半球の冬の訪れを8項目でチェック!

  3. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  4. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  5. ニンテンドースイッチの本体アプデVer.11.0.0がアツい! PC&スマホへのスクショ転送、トレンド機能など見どころを具体的にチェック

  6. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  7. 『スプラトゥーン』はついに5周年! じゃあ『スプラトゥーン3』はどうなる? 予想・願望を書き連ねてみた

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  10. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

アクセスランキングをもっと見る