人生にゲームをプラスするメディア

家族で楽しくITの勉強「ポケモンPCマスター」サービスが開始

ゲームビジネス その他

「楽しさ」 と 「検定試験」 が融合した全く新しいIT教育サービス
  • 「楽しさ」 と 「検定試験」 が融合した全く新しいIT教育サービス
  • 「楽しさ」 と 「検定試験」 が融合した全く新しいIT教育サービス
  • 「楽しさ」 と 「検定試験」 が融合した全く新しいIT教育サービス
株式会社ポケモンとNECの合弁会社であるポケモンラーニング株式会社は、子供向けのIT教育サービス「ポケモンPCマスター」のサービス概要を明らかにしました。パソコンやインターネット、情報モラルなどITを道具として正しく安全に利活用できる知識や技術を身につけ、それを発揮できる力を育む、というものです。

サービス名のポケモンPCマスターの「PC」は、パソコンの意味であると同時に、Potential(可能性)を引き出し、Creativity(創造性)を育むお手伝いをしたい、という想いが込められたものだそうです。

ポケモンPCマスターは、ポケモンと一緒に楽しく学習できることを特色としていて、10のシティを舞台に飽きないストーリーで勉強することができます。また、パソコンのスキルだけに留まらずコミュニケーションや表現力や問題解決力などを総合的に学ぶことができます。パソコン検定協会の認定資格「ジュニアP検」の教育基準に準拠しており資格取得が可能なことも特徴です。

主なターゲット層は小学生で、ひらがなが読める方向けとなります。月額1890円で入会初月は無料となります。動作環境についてリンク先をご確認ください。

サービスの開始を記念してキャンペーンが行われており、9月20日までサイトにて無料の体験版がダウンロードできるようになっており、最後までクリアすると抽選でポケパーク(台湾)家族旅行やノートパソコンなどのプレゼントが貰えます。また8月31日までに入会すると1ヶ月分が無料プレゼントされます。

(C)2006 Pokemon.(C)1995-2006 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.(C)2006 Pokemon Learning Co.
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【OGC2012】「LINE」はスマホの日常生活になる、世界に躍進する日本のメッセージアプリ

    【OGC2012】「LINE」はスマホの日常生活になる、世界に躍進する日本のメッセージアプリ

  2. ソフトバンク、ガンホーを買収 ― 株式の過半数取得、公開買付けを開始

    ソフトバンク、ガンホーを買収 ― 株式の過半数取得、公開買付けを開始

  3. 『コトダマン』の追加キャラクターは月間40体!煩雑な発注管理をスムーズに行う秘訣とは?ーセガゲームスに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例

    『コトダマン』の追加キャラクターは月間40体!煩雑な発注管理をスムーズに行う秘訣とは?ーセガゲームスに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例

  4. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  5. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  6. モブキャスト、水口哲也氏のエンハンス・ゲームズに追加出資

  7. 【プレイレビュー】単純だけど奥深く、ハマる!あまりにもよくできたパズルRPG『ケリ姫スイーツ』

  8. 遠隔地でも「獺祭」酒蔵見学ー「VRで文化を伝えるお手伝いをしていきたい」

  9. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  10. 【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

アクセスランキングをもっと見る