人生にゲームをプラスするメディア

『Disaster: Day of Crisis』の開発元はどっちのモノリスなの?

任天堂 Wii

Wii向けに任天堂から発売予定の『Disaster: Day of Crisis』の開発元が注目を集めています。当初、任天堂がプレスした資料には「Monolith Productions」が開発元として記されていました。ここは『F.E.A.R.』などで知られる実力派のデベロッパーです。

しかし最近、任天堂はこれを修正しています。現在、任天堂のプレスサイトに掲載されている資料には「Monolith Soft」という風に記述が変更されています。ここだと『バテンカイトス』や『ゼノサーガ』などのデベロッパーという事になり、ゲーム内容も少し違ったものが期待されます。

「Wiiのサバイバルゲーム『Disaster: Day of Crisis』で、自然のもっとも破壊的なカタストロフィーの中を生き残れ! 津波が合衆国を襲うとき、凶暴な特殊部隊部隊は、混乱に紛れ核兵器を手に入れます。プレーヤーは、轟音をたてている火砕流から逃げるため山を車で走りくだり、壊滅的な被害をもたらす地震の中で崩れるビルから身をかわし、すさまじい洪水の中を自らの命のために泳いでいきます。 何が起ころうとも、生き残るために戦え!」

ストーリーから考えると日本のデベロッパーの作品ではないような印象も受けますが、どうなんでしょうか。

《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

    『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

    【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  3. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

    任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  4. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  5. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  6. スイッチ/3DS『マイティガンヴォルト バースト』に「えころ」登場が決定! 強化&無敵なスキルで立ち向かえ

  7. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  8. 【3DS DL販売ランキング】『Hey!ピクミン』4位へ、『レイトン ミステリージャーニー』初登場ランクイン(7/21)

  9. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

  10. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

アクセスランキングをもっと見る