人生にゲームをプラスするメディア

もうすぐ開幕、E3をデータでチェック

ゲームビジネス その他

今年も米国ロサンゼルスコンベンションセンターを舞台にもうすぐE3が開幕します。「The 2006 Electronic Entertainment Expo」という長い名前の付いた世界最大のゲーム展示会をデータで紹介します。

会期は5月9日〜11日がカンファレンスの部、10日〜12日が一般展示の部です。カンファレンスとワークショップは合わせて175以上の業界リーダーによるパネルが行われます。GDCの規模が拡大していますが、こちらも負けてはいません。ブースの出展社は90カ国から400社16万平方メートル(オリンピック基準のスイミングプール40個分)のスペースに最新作がズラリと並びます。

出展社の60パーセントは2006年のホリデーシーズンまでに発売されるゲームを披露し、展示される1000の作品がE3で初公開のゲームになります。また昨今の携帯ゲーム機の勢いを反映して、今年の出展社の49パーセントはニンテンドーDSやPSPという携帯ゲーム機向けのゲームを展示する予定です。

また11パーセントのメーカーは監督、脚本、楽曲などハリウッドの才能を起用したゲームを展示します。さらに10パーセントのメーカーは健康やフィットネスの要素を含んだゲームを用意しています。こういったデータは近年のゲーム業界のトレンドを現したものと言えるでしょうね。

最後はE3の巨大さを現すデータを幾つか。E3で各社が設備にかけたお金は天井部分に使われたものだけで合計1億8000万円にも上ります。カーペットやフローリングは2万4000平方メートル分使われていて、3万3000平方メートル分のバナーや看板が使われます。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(後編)

    YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(後編)

  2. YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(前編)

    YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(前編)

  3. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

    ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  4. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』『ソニックマニア』『UNDERTALE』他

  5. コナミ、2016年4~12月期業績発表―『パワプロ』『パワサカ』他スマホ好調

  6. 「A 5th of BitSummit」総来場者数は過去最高、前年比45%増―インディー人気を反映か

  7. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  8. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  9. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  10. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る