人生にゲームをプラスするメディア

D3パブリッシャー・オブ・アメリカが『100バレット』の権利を獲得

ゲームビジネス その他

D3パブリッシャーの米国法人であるD3パブリッシャーオブアメリカとワーナーブラザーズはDCコミックの人気漫画「100パレット」に基づいたゲームを開発することで合意したと発表しました。同作品はアクレイムが開発していて画面写真も公開されていましたが、同社の破産処理によって中止になった経緯があります。

「『100バレット』はビデオゲーム化に相応しい全ての要素を兼ね備えています。ユニークなキャラクターやストーリーを最新の技術やグラフィックで生み出すためにワーナーブラザーズと仕事をしていきます」とD3PAのCareen Yapp氏は述べています。

「100バレット」はDCコミックのVERTIGOブランドで発行されている、アメリカ大都市の貧困層とギャング達の世界を舞台にした、ハードボイルド・サスペンスシリーズです。ゲームは家庭用ゲーム機、携帯ゲーム機、そしてPCで2007年の第3四半期に発売される予定です。開発は初期のようで画面は公開されていません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  2. 【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

    【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

  3. ゾンビになって映画を一足先に体験!?VR映像『BIOHAZARD VENDETTA : Z Infected Experience』5月24日配信

    ゾンビになって映画を一足先に体験!?VR映像『BIOHAZARD VENDETTA : Z Infected Experience』5月24日配信

  4. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  5. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

  6. 【読者の声】2017年9月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. 今週発売の新作ゲーム『Destiny 2』『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』『旋光の輪舞2』他

  8. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  9. VR施設「SEGA VR AREA AKIHABARA」6月17日10時にオープン! VRウォーキングアトラクションを導入

  10. 欧米のDLゲームがほとんど日本の『ニンテンドーeショップ』で配信されない理由

アクセスランキングをもっと見る