人生にゲームをプラスするメディア

NOEのJim Merrick氏が任天堂を退社

任天堂オブヨーロッパはGamesIndustry.bizに対して、シニアマーケティングディレクターを務めていたJim Merrick氏が任天堂を離れた事を確認しました。任天堂は後継の役員を発表していませんが、今後数週間以内に明らかにする予定とのこと。

ゲームビジネス その他
任天堂オブヨーロッパはGamesIndustry.bizに対して、シニアマーケティングディレクターを務めていたJim Merrick氏が任天堂を離れた事を確認しました。任天堂は後継の役員を発表していませんが、今後数週間以内に明らかにする予定とのこと。

「12年間任天堂で働き最後の3年間はヨーロッパで過ごしたJim Merrickは他のチャンスを追求するために任天堂を離れました」と広報担当者は述べています。

何週間か前に任天堂はJim Merrick氏がNOEを離れてNOAに戻る事を発表しましたが、この間に何があったのかは不明です。

Jim Merrick氏は4D Graphics社でエンジニアリングマネージャーを勤めた後に、12年前に任天堂オブアメリカに加わりテクニカルディレクターやマーケティングディレクターを歴任しました。3年前に任天堂オブヨーロッパに移った後は全ヨーロッパのマーケティングを統括してニンテンドーDSや「ニンテンドーWi-Fiコネクション」の立ち上げに尽力しました。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. Wikipedia編集合戦―あらゆる企業・公官庁が参戦していた!?/任天堂・ソニーまで

    Wikipedia編集合戦―あらゆる企業・公官庁が参戦していた!?/任天堂・ソニーまで

  2. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

    【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  3. 英国人が選ぶ好きなゲームキャラ、一位は「ソニック」

    英国人が選ぶ好きなゲームキャラ、一位は「ソニック」

  4. トビー・フォックス氏『UNDERTALE』で実装されなかった“とんでもクライマックス”を明かす―トリエルが「飯綱落とし」で大爆発

  5. 中裕司氏がスクウェア・エニックスを退職していたと明かす―『ソニック』を生み出したゲームクリエイター、同社では『バラン ワンダーワールド』を手掛ける

  6. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  7. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  8. なぜゲーム機はPowerPCに、パソコンはx86に偏るのか(後藤弘茂のWeekly海外ニュース)

  9. できたて料理を即時にデータ化してゲーム内で飯テロ!? 『FFXV』の料理モデルはこうして作られた【CEDEC 2018】

  10. 9月13日に『テイルズ』シリーズ新作発表

アクセスランキングをもっと見る