人生にゲームをプラスするメディア

NSTがレボリューション向けに近未来を舞台にしたFPSを開発中?

任天堂 Wii

N-Siderが伝えた情報によれば、米国シアトルの任天堂オブアメリカ本社内にある開発スタジオ、Nintendo Software Technology(NST)は現在2〜3ラインの開発を進めていて、そのうち1つはレボリューション向けの近未来を舞台にしたリアル系FPSだと噂されているそうです。

任天堂は重ね重ねレボリューションのヌンチャク型コントローラーがFPS(主人公視点で展開されるシューティング)に適していると話していて、実際にFPSが開発されていても不思議ではありません。NSTは来年春に発売されると見られる『メトロイドプライム ハンターズ』も手がけています。

また、N-SiderによればNSTは最近色々とスタッフの入れ替えがあったようで、Andy Hieke、Scott K. Tsumura、Josh Atkins、Claude Comairなど創業期からの主要メンバーが去って、『ウェーブレース』などのメインプログラマーのPrasanna Ghaliはデジペンに教官として戻ったそうです。

新たにスタッフに加わった主なスタッフは任天堂本社からのスタッフと社外から迎えられたスタッフがあり、本社からは山城重喜、菅野克彦、志村由紀美、コリン・リード、社外からはWing S. Cho(ロックスター)、Vivek Melwani(EA)、Keith Friedly(SCEA)などが加わったそうです。

今後のNSTには期待できるかもしれません。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 3DS『大戦略 大東亜興亡史 第二次世界大戦勃発!』が発売中止に

    3DS『大戦略 大東亜興亡史 第二次世界大戦勃発!』が発売中止に

  2. 【プレイレポ】『みんなでワイワイ!スペランカー』伝説のゲームがニンテンドースイッチに登場!仲間との協力が最高に盛り上がる

    【プレイレポ】『みんなでワイワイ!スペランカー』伝説のゲームがニンテンドースイッチに登場!仲間との協力が最高に盛り上がる

  3. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は4月28日以降に注文受付が再開

    「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は4月28日以降に注文受付が再開

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』で無限飛行方法が発見される

  5. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  6. 今週発売の新作ゲーム『マリオカート8 デラックス』『Outlast 2』『WAR THUNDER』『リトルナイトメア』『ねこあつめ』他

  7. 『ドラクエXI』「スキルパネル」で自由な育成が楽しもう! 「ふっかつのじゅもん」に関する続報も

  8. 【Wii U DL販売ランキング】『マリオカート8』3位浮上、新作DLソフト『ドットアーティスト』ランクインほか(4/24)

  9. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  10. スイッチ『スプラトゥーン2』デザインのイカしたアクセサリが多数登場!Joy-Conカバー・ポーチ・フロントカバー

アクセスランキングをもっと見る