人生にゲームをプラスするメディア

レボリューション、米国での発売は2006年下半期?―Nintendo-Hotline

任天堂 Wii

任天堂オブアメリカが提供している電話を通じてのインフォーメーションサービス「Nintendo-Hotline」によれば、米国での次世代機「レボリューション」の発売は2006年下半期になるとのことです。

「最大のイノベーションの資産を持つ企業として任天堂は、より幅広いゲーマーを、より幅広いゲームを呼び込む広範な戦略と共に次世代にステップを進めます。2006年下半期に任天堂の新たなハード、コードネーム"レボリューション"が到着すれば、誰もが"オール・アクセス・ゲーミング"の意味を知ることになるでしょう」

とのこと。今までは「2006年」と言ってきましたので一歩踏み込んだ表現ということになりますね。下半期ということは夏〜冬でしょうか。ニンテンドーDSや最近の製品リリースを見る限りでは、日本も米国もほぼ同時の発売になるのではないでしょうか。

年内にコントローラー以上の事は明らかになるんでしょうか。ゲームキューブの場合だと、前年8月にゲーム画面などを公開して、発売年のE3で初めてプレイアブルで展示、9月発売でした。それを考えると年内にゲーム画面がでてきても不思議ではありません。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

    【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

    任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

  4. 【読者アンケート】一番好きな『ドラクエ』ナンバリングタイトルは?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  6. 『モンハン ストーリーズ』クシャルダオラやラージャンがオトモンに! キャラメイクの更に幅広く─無料アップデートを今夏配信

  7. 『閃乱カグラ』新作発表会が8月1日(パイの日)に開催!ゲストに叶美香、『シノビリフレ』最新情報も

  8. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

  9. ニンテンドースイッチ『NAMCO MUSEUM』の配信日が7月28日に決定、任天堂とコラボした幻のタイトル「パックマン vs.」も収録

  10. ミュウ含む限定ポケモン4種がセブンイレブンでもらえる「ポケモンラリー2017」が開催決定!

アクセスランキングをもっと見る