人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックスのタイトーへのTOBが成立

ゲームビジネス その他

スクウェア・エニックスは21日を最終期限としてたタイトーへの株式公開買い付け(TOB)が成立したと発表しました。それによれば応募があった株式は34万6689株で、発行済み株式の93.7%に当たります。スクエニは応募のあった全株式を買い付けると同時に、残りの株式の取得も行います。

これによりスクウェア・エニックスがタイトーに持つ議決権の割合は93.7%となり、9月28日付けでタイトーはスクエニの連結子会社となります。これが今後の決算見通しに与える影響は現在精査中とのことです。また親会社の移動に伴い現在タイトーの取締役もしくは監査役にあり、京セラで役職を兼任している者は全員退任する予定です。

ゲームコンテンツを持つスクウェア・エニックスと施設を持つタイトーがどのように連携していくのか今後が楽しみです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

    【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

  2. コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

    コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

  3. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

    カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  4. 元テクノス作品の無体財産権をアークシステムワークスが譲受…『くにおくん』『ダブルドラゴン』など

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  7. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  8. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  9. ディンゴの従業員は全員解雇、未払賃金立替払を申請中

  10. 【TGS2016】「うらら」と共演できる『スペースチャンネル5 VR』にウキウキ!いい時代になったなぁ…

アクセスランキングをもっと見る