人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がGC2005の出展タイトルを公開

ゲームビジネス その他

任天堂は8月17日〜19日にドイツのライプチヒで開催されるゲーム・コンベンション2005(GC2005)の出展タイトルを明らかにしました。日本でヒットしたニンテンドーDSの2タイトルや、年末にかけて発売予定の注目作品がズラリと並んでいます。

会場ではE3の任天堂ブースと同じように、ニンテンドーDSにソフトをダウンロードする為の機械も設置されます。こちらは何がダウンロードできるようになるかは不明ですが、「6歳以上向け」という気になる話も。

ゲームキューブ
・Battallion Wars
・ちびロボ
・Dancing Stage Mario Mix
・ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡
・ガイスト
・マリオベースボールMario Baseball
・マリオパーティ7
・マリオスマッシュフットボール
・大玉
・ポケモンXD
・ゼルダの伝説 Twilight Princess

ニンテンドーDS

・アドバンスウォーズDS
・大合奏バンドブラザーズ
・Gentle Brain Exercises(大人のDSトレーニング)
・Brain Training(やわらかあたま塾)
・エレクトロプランクトン
・マリオ&ルイージRPG 2
・マリオカートDS
・メテオス
・メトロイドプライムハンターズ
・メトロイドプライムピンボール
・ニュースーパーマリオブラザーズ
・ニンテンドッグス
・パックンロール
・スノボキッズDS
・タッチ・ゴルフ
・タッチ・カービィ
・超執刀カドゥケウス

ゲームボーイアドバンス

・デジタイリッシュ(ミニゲーム集)
・スーパードンキーコング3
・ドクターマリオ&テトリスアタック(パネポン)
・三国無双アドバンス
・ファイアーエムブレム 聖魔の光石
・マリオテニスアドバンス
・ポケモンエメラルド
・Polarium Micro(直感ヒトフデミクロ)
・まわるメイドインワリオ
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

    【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  2. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

    【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  3. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

    「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

  4. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  5. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  6. PSVRソフト『DARK ECLIPSE』が「TGS2017」ソニーブースにて映像出展決定!

  7. NESTAGE、「wanpaku」「TVパニック」など14店舗を閉鎖

  8. シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」

  9. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  10. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る