人生にゲームをプラスするメディア

『スタークラフト: ゴースト』は未だ開発中

任天堂 GC

ブリザードが開発中で国内ではカプコンから発売されることが決定している『スタークラフト: ゴースト』は発表から相当な年月が達ち、次世代機への移行も囁かれたりもしましたが、Game Informer Onlineにインタビューや新着画面写真が掲載されていて、無事に開発は進んでいるようです。

気になる発売予定ですが、今のところ2006年上半期を予定しているとのことですが、ブリザードに期待される水準を超えない限り発売することはないとしています。機種はこれまでに確認されているように、ゲームキューブ、PS2、Xboxで変更ありません。PCやMacで発売するつもりはないとのこと。

ブリザードは「コンソールはずっとやってみたい市場だったし、スタークラフトも久しぶりに手がけてみたかった。『スタークラフト: ゴースト』はその両方を叶えてくれるものだ」と話しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

    『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

  2. 海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

    海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. 海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

  9. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  10. 海外版『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』(1992年)―ハイラルを救うため、一つの家族が立ち上がる【追憶ゲーマー】

アクセスランキングをもっと見る