人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が『応援団』などKフェスの出展タイトルを発表

先日お伝えしたように任天堂は講談社が開催するKフェス(講談社スーパーキャラクターフェスティバル2005)に今年も出展します。任天堂の公式サイトにて出展タイトルが明らかにされました。出展されるのは以下の3タイトルになります。

ゲームビジネス その他
先日お伝えしたように任天堂は講談社が開催するKフェス(講談社スーパーキャラクターフェスティバル2005)に今年も出展します。任天堂の公式サイトにて出展タイトルが明らかにされました。出展されるのは以下の3タイトルになります。

・スーパーマリオスタジアム ミラクルベースボール (GC)
・やわらかあたま塾 (DS)
・押忍!闘え!応援団 (DS)

会場では『スーパーマリオスタジアム』の対戦ステージやジュニア部門と一般部門に分かれた『やわらかあたま塾』の対戦コーナー、『押忍!闘え!応援団』の解説ステージなどが実施されます。他社ブースではナムコの『ディグダグ ディギング ストライク』などが体験できるようです。

Kフェス2005は7月16日(土)・17日(日)の2日間、幕張メッセにて開催されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

    JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  2. 【昨日の人気記事チェック】トーセ、開発案件名などが漏洩したと公表(12月19日)

    【昨日の人気記事チェック】トーセ、開発案件名などが漏洩したと公表(12月19日)

  3. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

    今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  4. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  5. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  6. 海外ゲーマーが選ぶゲームの悪役ベスト25−栄光のトップは一体だれ?

  7. 閉店になった洋ゲー専門店「ゲームハリウッド」、海外ゲームソフトは「未来百貨」で販売継続

  8. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  9. 今週発売の新作ゲーム『World of Warcraft: Battle For Azeroth』『The Walking Dead: The Final Season』他

  10. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

アクセスランキングをもっと見る