人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックス、『FF』『ドラクエ』最新作に警告文

ゲームビジネス その他

スクウェア・エニックス、『FF』『ドラクエ』最新作に警告文
  • スクウェア・エニックス、『FF』『ドラクエ』最新作に警告文
  • スクウェア・エニックス、『FF』『ドラクエ』最新作に警告文
2010年末から、ゲームソフト起動時に表示されるようになった違法コピーの警告文。スクウェア・エニックスの人気ゲームにも表示されるようになりました。



先日発売された『ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション』と『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』。電源を入れてゲームを起動すると毎回表示されます。

<!>ご注意

ゲームソフトを権利者の許諾なく、インターネットを通じて配信、配布することは著作権を侵害する違法行為であり、民事上、刑事上の法的制裁を受ける可能性があります。
また、違法なインターネット配信と知りながらダウンロードする行為も、私的利用目的の複製とはならず、違法です。
みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。


ちなみに3月3日に発売された『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー』では表示されませんでしたが、ニンテンドー3DSソフト『とびだす!パズルボブル』には表示されていました。

他のゲームメーカーのソフトで警告文が表示されたのは、『パワプロクンポケット13』『桃太郎電鉄WORLD』『風来シレン5』『ぞんびだいすき』など。

なお、この警告文は全てのゲームに表示される訳ではなく、メーカー次第のようです。

(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
ILLUSTRATION / (C)2010 YOSHITAKA AMANO
(C)2011 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
《まさと》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  3. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

    日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  4. 【CEDEC 2012】「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」ゲームの面白さにサウンドができること

  5. 【GDC2012】一番難しいステージは最終面の一つ前・・・ロープを斬るシンプルアクション『Cut the Rope』作者が語るデザイン

  6. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  7. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  8. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  9. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  10. 先月お引っ越ししたイメージエポックへ会社訪問に行ってきました。

アクセスランキングをもっと見る