人生にゲームをプラスするメディア

「Nintendo World Store」が5月14日にオープン決定

ゲームビジネス その他

任天堂オブアメリカは、ニューヨークのロックフェラーセンター内にあり改装中のポケモンセンターNYを任天堂の全製品を取り扱うコンセプトショップ「Nintendo World」としてリニューアルオープンすることを既に発表していますが、このオープン日が5月14日と決定しました。

2階建てで10000平方フィートの広々とした店内には任天堂の最新作品がズラリと並び、最新のゲームを体験できるコーナーも設けられます。ポケモン専門店ではなくなりますが、もちろんポケモン関連のアイテムも販売され、ポケモンカードの対戦や交換用のスペースも用意される予定です。

開店を記念して任天堂はロックフェラープラザにて有名人達を招待して「ブロック・パーティ」を開催します。5月14日は一日中ゲーム大会など各種イベントが実施され、様々な景品を獲得する機会、そして有名人達に会う機会があります。

副社長マーケティング&コーポレートコミュニケーションのジョージ・ハリスン氏は「任天堂は最初のNintendo Worldストアの地にニューヨークを選択しました。常にニューヨークは任天堂のような立ち止まる事のない興奮の中心地でした。2005年はニンテンドーDSの続く好調とGBAやGCのベストセラーゲームによって任天堂にとって素晴らしい年になっています。Nintendo Worldストアは観光客、十台、ファミリー、ゲーマー、そして全ての世代のインタラクティブエンターテイメントのファンが新作ゲームを遊び、今後を占う為の場所となるでしょう」と述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. セガが中国テンセントと協業しPC向けプラットフォーム「WeGame」へ進出―第1弾は『戦場のヴァルキュリア』

    セガが中国テンセントと協業しPC向けプラットフォーム「WeGame」へ進出―第1弾は『戦場のヴァルキュリア』

  2. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

    ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  4. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  5. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  6. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  7. クリエイターズファイル 任天堂竹内高さん(Gpara.com)

  8. 「DXライブラリ」がPS Vita/PS4に対応!既存ゲームの移植や新規開発をスムーズに

  9. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  10. 【CEDEC 2008】ゲーム開発会社が海外パブリッシャーから開発を受注するには?

アクセスランキングをもっと見る