人生にゲームをプラスするメディア

ブエナ・ビスタがAvalancheを獲得、カナダには新スタジオ設立

ゲームビジネス その他

ディズニーのゲーム部門であるブエナ・ビスタ・ゲームスは『Tak』シリーズなどの開発元であるAvalanche Softwareを買収すると発表しました。また同時に、カナダに元EAカナダのスタッフを中心とした新たな開発スタジオを設立することも明らかにしています。

Avalanche Softwareはソルトレイクシティに本拠を置く開発スタジオで、ディズニーの版権作品の開発に当たります。カナダの新スタジオはバンクーバーに設置され、ディズニーキャラクタ物に加えて、少し高めの年齢層をターゲットとしたオリジナル作品の開発を行います。

ブエナ・ビスタのGraham Hopper氏は「Avalancheの獲得とカナダの新スタジオは、新たなフランチャイズを構築すると同時にトップのビデオゲームパブリッシャーへの道を確かなものにするでしょう」と述べています。

ブエナ・ビスタはディズニー作品を外部のパブリッシャーにライセンスすることが今までは多かったのですが、今後は自社開発タイトルも増やして行く方針のようです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

    【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

  2. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  3. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  4. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  5. コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

  6. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  7. 総合大賞は『FIFA』、殿堂入りに『プロ野球ドリームナイン』など・・・グリープラットフォームアワード2011授賞式

  8. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  9. 【CEDEC 2010】「意見の9割は“つまらない”というものだった」-大ヒット作『怪盗ロワイヤル』開発秘話

  10. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

アクセスランキングをもっと見る