人生にゲームをプラスするメディア

ブエナ・ビスタがAvalancheを獲得、カナダには新スタジオ設立

ゲームビジネス その他

ディズニーのゲーム部門であるブエナ・ビスタ・ゲームスは『Tak』シリーズなどの開発元であるAvalanche Softwareを買収すると発表しました。また同時に、カナダに元EAカナダのスタッフを中心とした新たな開発スタジオを設立することも明らかにしています。

Avalanche Softwareはソルトレイクシティに本拠を置く開発スタジオで、ディズニーの版権作品の開発に当たります。カナダの新スタジオはバンクーバーに設置され、ディズニーキャラクタ物に加えて、少し高めの年齢層をターゲットとしたオリジナル作品の開発を行います。

ブエナ・ビスタのGraham Hopper氏は「Avalancheの獲得とカナダの新スタジオは、新たなフランチャイズを構築すると同時にトップのビデオゲームパブリッシャーへの道を確かなものにするでしょう」と述べています。

ブエナ・ビスタはディズニー作品を外部のパブリッシャーにライセンスすることが今までは多かったのですが、今後は自社開発タイトルも増やして行く方針のようです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  3. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

    アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  4. ソニックファンの少年、ハリネズミを飼う権利を勝ち取る

  5. 【e-Sportsの裏側】韓国トップランナーが説く、Eスポーツビジネス論―「市場は選手が作る」

  6. イメージエポック、破産手続き開始…関連会社のスマイルオンラインゲームも

  7. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  8. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  9. VR『サークル オブ セイバーズ』前衛・後衛に分かれる協力プレイ版を発表! E3にいち早く出展

  10. ゲーム開発のマイルストーン社長が逮捕、金融商品取引法違反

アクセスランキングをもっと見る