人生にゲームをプラスするメディア

豪州任天堂、ゼルダ3タイトルの発売を記念し「Zelda Month」を実施

ゲームビジネス その他

任天堂オーストラリアは3タイトルのゼルダが発売されることを記念して、ユーザーの「宝探し」を募集する「Zelda Month」キャンペーンを実施すると発表しました。入賞者にはニュージーランドでの素晴らしい冒険の旅、などがプレゼントされるとのことです。

このキャンペーンに参加する為には4月に発売される『ゼルダの伝説〜4つの剣+』(GC)・『ゼルダの伝説〜ふしぎのぼうし』・「ゴールドの限定版GBASP」のいずれかのタイトルを購入し、豪州版クラブニンテンドーに当たるNintendo Clubに登録する必要があります。

3タイトルのうちの1つ以上を登録した上で、ユーザーが、どのようにして『ゼルダ』の新作や限定版GBASPを「発見」したか、という事を写真や映像などで撮影し応募します。入賞者にはスリル満点の旅行や300ドルまでの任天堂製品などがプレゼントされます。

募集は5月4日までで、5月6日には優秀な10作品がサイト上に掲載され、サイトに訪れたビジターの投票によって最も優秀な作品が決定されます。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲーム会社が本気でスマホソーシャルゲームに挑む、サイバーコネクトツー『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』・・・第1回「3Dモバイルゲーム新時代」

    ゲーム会社が本気でスマホソーシャルゲームに挑む、サイバーコネクトツー『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』・・・第1回「3Dモバイルゲーム新時代」

  2. 【CEDEC 2014】開発会社どうしがガチンコトーク。バイキングとジェムドロップが考える「理想の協業関係」とは?

    【CEDEC 2014】開発会社どうしがガチンコトーク。バイキングとジェムドロップが考える「理想の協業関係」とは?

アクセスランキングをもっと見る