人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がE.I.E.F 2005に参加

ゲームビジネス その他

8月に英国ロンドンで開催されるEdinburgh Interactive Entertainment Festival 2005の事務局は任天堂やソニーが展示会に参加すると発表しました。E.I.E.F 2005は8月10日〜14日にEdinburgh International Conference Centreにて開催されます。

E.I.E.Fはカンファレンスが実施される「Edinburgh Interactive」、一般展示の「Go Play Games」、幾つかの新作ゲームの発表が行われる「Game Screenings」の3部からなります。昨年までは「Edinburgh International Games Festival」と呼ばれていました。

事務局長のGreg Ingham氏は「Edinburghはゲームの文化的なインパクトを祝福するユニークなイベントです。それは私達の多様性を認識し、先入観に挑戦し、インタラクティブエンターテイメントの将来について議論する業界の全ての開発者にとって重要なイベントです」と述べています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 脳波を測定して“好みの女の子”を自動選択してくれるVRデートコンテンツ誕生

    脳波を測定して“好みの女の子”を自動選択してくれるVRデートコンテンツ誕生

  3. 980円の折り畳み式スマホ用VRヘッドセットが登場…メガネOK、タッチ操作も可能

    980円の折り畳み式スマホ用VRヘッドセットが登場…メガネOK、タッチ操作も可能

  4. 【プレイレポ】想像してた“気を溜める”ってまさにコレ!『ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波』が地面を抉る迫力ぶり

  5. ホラーゲーム「青鬼」テレビアニメ化決定!ショートアニメを皮切りに2017年には劇場版も

  6. 【CEDEC 2016】VR空間における「手」のあるべき姿とは…Oculus Touchを通して見えたVR操作系の未来と問題点

アクセスランキングをもっと見る