人生にゲームをプラスするメディア

ソニック新作はセガスタジオUSAが開発中

任天堂 GC

セガオブアメリカはゲーム・デベロッパーズ・カンファレンスで明らかにしたソニックの新作『シャドウ・ザ・ヘッジホッグ』を正式に発表しました。

開発を担当しているのは『ソニックアドベンチャー』や『ソニックヒーローズ』などを開発したセガスタジオUSA(元ソニックチームUSA)で、シリーズのディレクターなどを務めた飯塚隆氏が監修しています。

GDCで公開された映像は『ラチェット&クランク』を想像させるような武器を使ったアクションとなっていましたが、発表によれば50以上のミッションを武器や乗り物を収拾しながら冒険していくことになるようです。

主人公になると見られるシャドウは、G.U.N.とドクターエッグマンに捕獲されてしまいます。ストーリーは幾つもの分岐で多数のエンディングが用意され、プレイヤーの選択が自身の過去の謎に苦しむ彼の真実を変えていきます。

飯塚氏は「『ソニックアドベンチャー2』で彼を登場させて以来、彼を主人公にしたゲームを作りたいと考えていました。私達はずっとシャドウを謎の存在として描いてきましたが、今作でプレイヤーはユニークなゲームプレイによって彼の運命を決定することができます」と述べています。

発売は冬で全てのプラットフォームで発売予定とのことです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

    『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

    【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  3. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

    『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  4. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  5. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  6. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  7. 「『ドラクエXI』が楽しみすぎる人たち」なCMに中村勘九郎や唐沢寿明などが出演─“ドラクエ”エピソードも披露

  8. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  9. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

  10. 『スプラトゥーン2』一部のギアパワー情報が公開、「スペシャル性能アップ」「相手インク影響軽減」など

アクセスランキングをもっと見る