人生にゲームをプラスするメディア

NOM3月号は『アナザー』と『千年家族』インタビュー

ゲームビジネス その他

今日から3月です。任天堂公式サイトではNintendo Online Magazine(NOM)の2005年3月号が公開されました。今回は「奥深いストーリーとクリエイトする若い力」と題して『アナザーコード』・『千年家族』それぞれの開発元へのインタビューと、昨年の任天堂ゲームセミナー卒業生で任天堂に入社した4名へのインタビューが掲載されています。

『アナザーコード 2つの記憶』を開発した福岡のCiNGへのインタビューでは、2004年2月頃に企画がスタートして、任天堂に持ち込んで開発することになったというエピソードや、様々な謎解きを作る上での話、主人公のアシュレイのデザインに関する話などが展開されています。

『千年家族』を開発したインディーズゼロへのインタビューでは、人生という難しいテーマを描いた作品を開発する上で苦労した点などについて話されています。インディーズゼロは10年前に開催された任天堂・電通ゲームセミナーの卒業生らによって設立された会社だそうです。NOMには昨年の卒業生へのインタビューもあります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

    一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  2. 【特集】二次元に触れるVRコントローラー『UnlimitedHand』開発者を突撃!将来的には質感も

    【特集】二次元に触れるVRコントローラー『UnlimitedHand』開発者を突撃!将来的には質感も

  3. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  4. 【GTMF2009】モーションで面白いゲームをぜひ! SCE「PLAYSTATION Eye」などを紹介

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. 【オールゲームニッポン】日本は世界でも稀有な母系社会(第12回)

  8. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  9. ゲーム開発で重要性を増すテクニカルアーティストとは? IGDA SIG-TA第一回勉強会

  10. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

アクセスランキングをもっと見る

1