人生にゲームをプラスするメディア

ノイズ公式サイトリニューアル、神遊機向け『カスタムロボ』も

GBA向け『カスタムロボ』最新作を開発中とアナウンスしてから結構な期間音沙汰なかったノイズの公式サイトがリニューアルされました。サイトはリニューアルされただけで特に新しい情報が掲載された訳ではありませんが、「見城こうじの空想ゲーム学」がブログ風に変わっています。

ゲームビジネス その他
GBA向け『カスタムロボ』最新作を開発中とアナウンスしてから結構な期間音沙汰なかったノイズの公式サイトがリニューアルされました。サイトはリニューアルされただけで特に新しい情報が掲載された訳ではありませんが、「見城こうじの空想ゲーム学」がブログ風に変わっています。

その「見城こうじの空想ゲーム学」によれば、中国向けのN64「神遊機(iQue Player)」向けの『カスタムロボ』の制作が行われているそうです。N64で発売された『カスタムロボ』・『カスタムロボV2』をローカライズしたもので、翻訳作業は任天堂で行っているそうです。

また、GBA向け最新作はまだ未完成ながら制作が進行しているとのこと。この他にも「社内では面白いプロジェクトが動いており、そちらの発表も早くできればと思っています」とのことですので、期待ですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  3. 『ワンダーボーイ』や『モンスターワールド』のウエストンビットが破産・・・「時代の終わりを感じた」との声も

    『ワンダーボーイ』や『モンスターワールド』のウエストンビットが破産・・・「時代の終わりを感じた」との声も

  4. VR施設「SEGA VR AREA AKIHABARA」6月17日10時にオープン! VRウォーキングアトラクションを導入

  5. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  6. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  7. 今週発売の新作ゲーム『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』『The MISSING J.J.マクフィールドと追憶島』『竜星のヴァルニール』他

  8. セガ、『サカつく』の川越氏と『ムシキング』の植村氏が退任

  9. アークシステムワークスがアメリカ現地法人として「Arc System Works America, Inc.」を設立

  10. USJのVRジェットコースター「XRライド」がヤバ過ぎる…レールのない空間を走り、前振りなく急落下する

アクセスランキングをもっと見る