人生にゲームをプラスするメディア

『Mr.インクレディブル』の続編が発売決定

ゲームビジネス その他

HQはピクサーの人気作品を題材にして人気を博した『D3パブリッシャー』の続編を開発中であることを正式に明らかにしました。国内では昨年末にD3パブリッシャーから発売されました。今作も期待できるかもしれません。今の所ゲームについて詳しい事は不明です。

ピクサーのTJohn Walkerプロデューサーは「インクレディブルを基にした最初のゲームはBrad Bird監督が映画で描いた迫力のアクションを完璧に再現しました。この新しいゲームはプレイヤーや私達が大好きなインクレディブルの新しい世界に導き最高のスリルと衝撃を味わせてくれるでしょう」とコメントしています。

ゲームはPS2/PC/XBOX/GC/GBA/DS/PSP向けに開発中で、ニンテンドーDS版とGBA版はHeavy Iron Studiosが開発、PSP版はPacific Power & Lightが開発中です。続報が入り次第お伝えします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

    【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  2. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

    今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  3. 【CEDEC 2014】ゲーム業界における起業・・・4人の社長が赤裸々に語った「起業一年目の通信簿」

    【CEDEC 2014】ゲーム業界における起業・・・4人の社長が赤裸々に語った「起業一年目の通信簿」

  4. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  5. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  6. マリオファクトリー南柏店レポート

  7. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  8. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  9. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  10. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

アクセスランキングをもっと見る