人生にゲームをプラスするメディア

がんばれゴエモン総合サイトオープン

任天堂 DS

4月にニンテンドーDSで『がんばれゴエモン』が発売されますが、開発を担当するコナミスタジオの公式サイトに「がんばれゴエモン総合サイト」がオープンしました。現在は「ゴエモン製作作委員会」のスタッフによる製作者日記を読むことができます。

その製作者日記には、

(山内氏)ぼくが知らないうちに、なんだか別物になっていたゴエモン達ですが、DS版はスーパーファミコン時代の世界観に戻し、新たなドタバタ珍道中になる予定です。昔のゴエモンを知っている大人な人も、新世代襲名しか知らない子供さん達も、両方の方々に愛されるゲームになればと思っています。

とあります。これのことでしょうか(笑)。今作では今ではコナミスタジオ執行役員第二製作部統括プロデューサーとなったエビス丸のモデルの蛭子氏を中心に新生ゴエモン制作委員会としてやっているそうです。

今は開発が一番大変な時期のようですが、どのようなゲームになっているのか楽しみです。Touch!DSで触りましたが、その時は何していいか全く分かりませんでした(笑)。ただ、古き良きゴエモンという感じはしました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』バシャーモやジュペッタなどのメガストーンが配布開始、全5種類

    『ポケモン サン・ムーン』バシャーモやジュペッタなどのメガストーンが配布開始、全5種類

  2. 『スプラトゥーン2』新BGM「Endolphin Surge」が公開、タワレコで販売予定のCDにも収録

    『スプラトゥーン2』新BGM「Endolphin Surge」が公開、タワレコで販売予定のCDにも収録

  3. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」6月23日号―フリューのJRPG『アライアンス・アライブ』が発売!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」6月23日号―フリューのJRPG『アライアンス・アライブ』が発売!

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 3DS『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』新ポケモン2匹の姿をお披露目、その正体とは…?

  6. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  7. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  8. 【3DS DL販売ランキング】『アライアンス・アライブ』初登場ランクイン、『ドラクエXI』あらかじめDL登場(6/22)

  9. イマジニア、ニンテンドースイッチへの参入を発表─第1弾タイトルの開発に着手

  10. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』旅の歩みを止めても眺めたい景色10選

アクセスランキングをもっと見る