人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がマリナーズの筆頭オーナーに (2)

ゲームビジネス その他

(2)19:43追記

任天堂がマリナーズの筆頭オーナーになったそうです。今年8月に山内溥相談役が保有していた全株式を任天堂オブアメリカが6700万ドルで購入しました。これでこれまでの保有分を合わせて50%以上となったそうです。山内氏は将来株式が分散することを懸念し持ちかけ、任天堂は「広告宣伝効果を考え、購入を決めた」とのことです。

(1)

任天堂が発表した平成17年3月期中間決算によれば、米メジャーリーグ、シアトル・マリナーズを運営するベースボール・クラブ・オブ・シアトル(The Baseball Club of Seattle, L.P.)が任天堂の関連会社で持分法適用会社となったようです。

ベースボール・クラブ・オブ・シアトルは任天堂相談役の山内溥氏を中心とするグループがマリナーズを買収する際に設立した受け皿会社で、山内氏が過半の資本を出資しています。運営に元NOA社長の荒川氏や元副社長のハワード・リンカーン氏が携わっていましたが、任天堂としては関与していませんでした。

今回関連会社となったということは、多少なりとも任天堂の資本が入ったということになります。どういう判断があったのでしょうか、詳しい経緯が聞きたいところです。ちなみに持分法というのは投資額に見合った割合で当該会社の勘定を決算に反映させるものです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

    今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

  2. 欧州委員会、アイテム課金モデルに「無料」との表記を禁じる方向で議論

    欧州委員会、アイテム課金モデルに「無料」との表記を禁じる方向で議論

  3. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

    プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  4. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  5. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  6. 物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  7. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  8. 新作音ゲー『オンゲキ』が稼働前に体験できる「おためしプレイ会」が開催!

  9. ポノス、「EVO2017」『ストV』部門5位タイの“もけ”氏をゲーマー社員として採用

  10. 『マブラヴ オルタ』VRデモ体験イベント開催決定!HTC Viveでリアルに再現…原作者のトークショーも

アクセスランキングをもっと見る