人生にゲームをプラスするメディア

マリオテニスを体験「月刊任天堂10月号」の内容

ゲームショップなどの店頭の什器で体験できる「月刊任天堂10月号」の内容が明らかになりました。10月に発売予定の『マリオテニスGC』や『くるりんスカッシュ!』の体験版や様々なタイトルのムービーが収録されています。

ゲームビジネス その他
ゲームショップなどの店頭の什器で体験できる「月刊任天堂10月号」の内容が明らかになりました。10月に発売予定の『マリオテニスGC』や『くるりんスカッシュ!』の体験版や様々なタイトルのムービーが収録されています。

体験版
・くるりんスカッシュ!
・マリオテニスGC
・バトローラーX

ムービー
・ポケットモンスター エメラルド TVCM
・くるりんスカッシュ!
・くるりんスカッシュ! TVCM
・ファイアーエムブレム 聖魔の光石
・ファイアーエムブレム 聖魔の光石 TVCM
・まわるメイドインワリオ
・F-ZERO CLIMAX
・F-ZERO CLIMAX TVCM
・マリオテニスGC
・ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし
・キングダム ハーツ チェイン オブ メモリーズ
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. Supercell「当初から話し合いを行っていた」との主張にグリーが反論―特許紛争の声明に追記

    Supercell「当初から話し合いを行っていた」との主張にグリーが反論―特許紛争の声明に追記

  2. 任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―49.5億から96.99億に増額

    任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―49.5億から96.99億に増額

  3. 今、e-Sportsは富山がアツいーキーマンとなる堺谷陽平氏とCygames森慶太氏に聞く、地域振興としてのe-Sportsとは

    今、e-Sportsは富山がアツいーキーマンとなる堺谷陽平氏とCygames森慶太氏に聞く、地域振興としてのe-Sportsとは

  4. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  5. 【週間売上ランキング】『レイトン教授と最後の時間旅行』が2週連続1位(12月1日〜7日)

  6. セガ、台詞からアニメの表情を生成するエンジンを販売開始

  7. 【GTMF2013】ヤマハによるアミューズメント向け次世代 GPU と開発環境

  8. 【TGS 2011】コンセプトアートを用いてワークフローを改善 ― バーチャス・インタビュー

  9. 元米国任天堂の荒川實社長とリンカーン会長がAIAS生涯功労賞を受賞

  10. 革新のトップブランドはソニー、MSは3位、任天堂は7位

アクセスランキングをもっと見る