人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が今年8回目の自社株取得を実施

任天堂は30日、自社の普通株式360万株(発行済み総数の2.5パーセント)を429億1200万円で取得する自社株買いを行ったと発表しました。27日に予告された内容と同じで、27日の終値11,920円に基づいて取得されました。

ゲームビジネス その他
任天堂は30日、自社の普通株式360万株(発行済み総数の2.5パーセント)を429億1200万円で取得する自社株買いを行ったと発表しました。27日に予告された内容と同じで、27日の終値11,920円に基づいて取得されました。

任天堂は豊富な内部留保を背景に株主還元の一環として自社株買いを行っていて、今年に入ってからは7月に続いて8回目です。これで自社株の占める割合は8.15パーセントとなりました。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  2. 任天堂が65歳定年制を導入

    任天堂が65歳定年制を導入

  3. 【CEDEC 2010】アサシン・クリードのゲームデザインと開発プロセス

    【CEDEC 2010】アサシン・クリードのゲームデザインと開発プロセス

  4. THQ競売結果が判明、Take-Two、セガ、ユービーアイなど大手がIPやスタジオを落札

  5. 宮本氏らがフランス政府から芸術文芸勲章を授与へ

  6. 【Sales INSIDE】第3回 初動率ってなんだ

  7. 【朝刊チェック】あの商品は今「ゲームボーイ」―来年4月で20周年を迎える(11/18)

  8. FPS界の重鎮“スタヌ”って何者?山田涼介も憧れる人気ストリーマー・StylishNoobの魅力

  9. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  10. 任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―49.5億から96.99億に増額

アクセスランキングをもっと見る