人生にゲームをプラスするメディア

マイクロソフトが任天堂買収に意欲、任天堂は否定

ドイツの経済週刊誌ウィルトシャフツウォッヘが4日、マイクロソフトが任天堂買収に意欲を見せていると伝えました。これを受けて任天堂の株価は上昇していますが、広報室はこれを否定しました。

任天堂 ゲームキューブ
ドイツの経済週刊誌ウィルトシャフツウォッヘが4日、マイクロソフトが任天堂買収に意欲を見せていると伝えました。これを受けて任天堂の株価は上昇していますが、広報室はこれを否定しました。

報道によれば、マイクロソフトのビル・ゲイツ会長が米国のアナリスト会議の席で、「任天堂の最大の株主、山内溥前社長・相談役が電話さえくれれば、すぐにこたえる用意がある」と述べたそうです。

任天堂広報室の皆川恭廣課長は、「身売りはしない。あり得ない」と否定しています。

山内氏は10%の1417万株を所有する筆頭株主です。時価総額は1兆7900億円。マイクロソフトは2000年初頭にも任天堂に買収を打診していて、6〜7回の交渉を行いましたが買収には到りませんでした。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「100日後に死ぬワニ」が現実に…?『スマブラSP』のプロになった“ワニの人”

    「100日後に死ぬワニ」が現実に…?『スマブラSP』のプロになった“ワニの人”

  2. 迫りくる恐怖に鳥肌が止まらない!スイッチで遊べる和風ホラーゲーム特集─怨霊・日本人形・怪談話など

    迫りくる恐怖に鳥肌が止まらない!スイッチで遊べる和風ホラーゲーム特集─怨霊・日本人形・怪談話など

  3. 「ちいかわ」作者が『Dead by Daylight』に夢中!?“全年齢版ブラボ”の一歩先へ…

    「ちいかわ」作者が『Dead by Daylight』に夢中!?“全年齢版ブラボ”の一歩先へ…

  4. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  5. インサイド編集部&ライターが選んだ「最もハマった3DSのゲーム」

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. 『アパシー 鳴神学園七不思議』体験版が配信開始―プレイヤーの回答で結末は500以上に変化、学校の“怖い話”にまつわるホラーADV

  8. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  9. 3000円以下でぞっとするならこれ!スイッチで遊べるホラーゲーム特集─FPS・精神的恐怖・クトゥルフ神話など

  10. 夏休みに遊びたいニンテンドースイッチ体験版まとめ!最新作から定番タイトルまで10作品を厳選

アクセスランキングをもっと見る