人生にゲームをプラスするメディア

コナミが2005年三月期第1四半期の業績を発表

コナミは2005年三月期第1四半期の業績(米国会計基準)を発表しました。売上高は473億2100万円、営業利益は29億4700万円、経常利益は28億700万円、純利益は2億6400万円となりました。

ゲームビジネス その他
コナミは2005年三月期第1四半期の業績(米国会計基準)を発表しました。売上高は473億2100万円、営業利益は29億4700万円、経常利益は28億700万円、純利益は2億6400万円となりました。

第1四半期は昨年同期と比べて低調で、ゲーム事業は赤字転落でした。しかし今後は『メタルギアソリッド3』、『ウイニングイレブン8』や遊戯王などで上向きになるとの予測です。好調だったのは前期初めて黒字転換したヘルス・フィットネス事業やカジノ事業でした。

第2四半期以降はDSやPSP向けのタイトルも予定しているとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲーム会社が本気でスマホソーシャルゲームに挑む、サイバーコネクトツー『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』・・・第1回「3Dモバイルゲーム新時代」

    ゲーム会社が本気でスマホソーシャルゲームに挑む、サイバーコネクトツー『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』・・・第1回「3Dモバイルゲーム新時代」

  2. 2020年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2020年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 2020年4月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2020年4月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 今週発売の新作ゲーム『バイオハザード RE:3』『メモリーズオフ -Innocent Fille-』『プリズンプリンセス』他

  5. ポケモンセンターフクオカのオープンが事実上延期

  6. 国民・企業・政府が一体になれば一大市場が生まれる―サイバーエージェント山内隆裕氏が登壇したセッションをレポート

  7. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  8. USJのVRジェットコースター「XRライド」がヤバ過ぎる…レールのない空間を走り、前振りなく急落下する

  9. “ゲーム音楽シンポジウム”出演の光田康典氏インタビュー。ゲーム音楽への強い想い

  10. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

アクセスランキングをもっと見る