人生にゲームをプラスするメディア

コナミが2005年三月期第1四半期の業績を発表

ゲームビジネス その他

コナミは2005年三月期第1四半期の業績(米国会計基準)を発表しました。売上高は473億2100万円、営業利益は29億4700万円、経常利益は28億700万円、純利益は2億6400万円となりました。

第1四半期は昨年同期と比べて低調で、ゲーム事業は赤字転落でした。しかし今後は『メタルギアソリッド3』、『ウイニングイレブン8』や遊戯王などで上向きになるとの予測です。好調だったのは前期初めて黒字転換したヘルス・フィットネス事業やカジノ事業でした。

第2四半期以降はDSやPSP向けのタイトルも予定しているとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  2. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

    「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  3. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  4. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  5. AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来

  6. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  7. 【オールゲームニッポン】日本は世界でも稀有な母系社会(第12回)

  8. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  9. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  10. ソーシャルゲームの次の市場の形を作っていきたい ― ONE-UP中元社長インタビュー

アクセスランキングをもっと見る