人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂が「ニンテンドー・ストリート・チーム」を発表

ゲームビジネス その他

任天堂オブアメリカは夏休みに各地のイベントに参加してゲームキューブやゲームボーイアドバンスをプレイしたり芸をしたりする宣伝チーム「ニンテンドー・ストリート・チーム」に選ばれた48人を発表しました。

シカゴ、アトランタ、ダラス、ニューヨーク、ロサンゼルス、シアトルの6つの街で活躍するチームが結成され、参加者は3日間の日給100ドルの他に、最も優秀なチームには40000ドルが送られます。参加者達は現在、任天堂のキャンプでゲームの特訓を行っているそうです。

ロサンゼルスではTroy McClainがビーチを「役員室」にしてチームをリードします。「ニンテンドー・ストリート・チームは最高の夏休みの仕事です。役員室はなく、CEOは居なくて、解雇されることもない。任天堂ゲームを遊んでお金がもらえ、運がよければ40000ドルも! これより良い仕事が何処にあるでしょうか!」と話しています。

チームはカラオケを披露したり、子供チャリティーのイベントに参加したりして、最も上手くやったチームにはポイントが与えられます。また公式サイトにこの様子やチームメンバーの日記などが公開され、登録者は評価してポイントを与えることができます。サイトから参加した人の中から抽選で名誉ニンテンドー・ストリート・チームになる権利を得られるチャンスもあるそうです。

ニンテンドー・ストリート・チームの参加者のプロフィールなど詳細はhttp://www.nintendostreetteam.comで確認できます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

    日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  3. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  4. 今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

  5. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  6. 【プレイレポ】想像してた“気を溜める”ってまさにコレ!『ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波』が地面を抉る迫力ぶり

  7. 「alive2017」定員を300名から350名に変更し、11/20 18時より先着順で2次募集を開始

  8. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

  9. 【プレイレビュー】『ファークライ 3』日本語版Co-opマルチプレイモードプレビュー&プレイ動画

  10. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

アクセスランキングをもっと見る