人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が株主総会を開催

ゲームビジネス その他

任天堂は29日に京都市南区の本社で株主総会を開催しました。総会では取締役12人の選任、定款の一部変更、退任取締役・監査役に対する慰労金贈呈など5議案の承認が行われました。出席者は159人(昨年比-10人)、時間は68分(昨年比-42分)だったそうです。

質疑では「資産運用だけでなく新事業に投資しないのか」という質問もあったそうですが、岩田社長は「ゲーム業界はアイデアが勝負。巨額の投資が実を結ぶとは限らない。新しいゲーム機を出すときに機動的に対応できる手持ち資金も必要だ」と答えたそうです。

会場にはニンテンドー・ディーエスのデモ機も展示されて体験することができたようです。

承認された人事

・代表取締役専務取締役開発技術本部長 永井信夫(前・常務取締役開発技術本部長)
・常勤監査役 植田実(前・営業本部東京支店管理部部長代理)
・顧問 飯島彰(前・取締役営業統括本部)
・退任 小島崇愛 常勤監査役
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  2. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

    【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  3. Actimagineが任天堂に映像圧縮技術をライセンス

    Actimagineが任天堂に映像圧縮技術をライセンス

  4. 【インタビュー】『スペースチャンネル5』開発者が語る、VRで復活までの道のり&今だから言える裏話

  5. 「運が悪い」人間ほど成功する・・・稲船敬二氏が語るゲームクリエイター人生

  6. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  7. セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

  8. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. マリオファクトリー南柏店レポート

  10. ゲームクリエイターたちの熱い夜!DeNA×アカツキ×カヤックが語るユーザーのためのゲームづくりとは

アクセスランキングをもっと見る