人生にゲームをプラスするメディア

『メトロイドプライム: ハンターズ』はタッチスクリーンを使わない

GameCube Europeによると、任天堂の宮本茂氏は、ヨーロッパの任天堂オフィシャルマガジンが行ったインタビューの中で、ニンテンドー・ディーエス用ソフト『メトロイドプライム: ハンターズ』はタッチスクリーンを使わなくても操作ができるようにする計画があることを明らかにしました。

任天堂 DS
GameCube Europeによると、任天堂の宮本茂氏は、ヨーロッパの任天堂オフィシャルマガジンが行ったインタビューの中で、ニンテンドー・ディーエス用ソフト『メトロイドプライム: ハンターズ』はタッチスクリーンを使わなくても操作ができるようにする計画があることを明らかにしました。

これはニンテンドー・ディーエスを持ちながらタッチスクリーンを操作する、という一部の人にある不安に答えたものだと思われます。また、タッチスクリーンは通常のプレイで汚れますが、綿棒を使うことにより解消されるということです。

さらに、宮本氏は『マリオ128』について、現在も実験段階なのでE3で公開しなかったし、どのハードで発売するかもまだ検討中だということです。
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  5. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る