人生にゲームをプラスするメディア

英国のタブロイド紙が任天堂を非難

ゲームビジネス その他

英国最大の発行部数を誇るタブロイド紙「The Sun」は『マリオカートダブルダッシュ』などでてんかんを引き起こす可能性があると「脳のトップエキスパート」が話していると伝えました。

アストン大学の神経心理学のグレアム・ハーディング教授は「危険を伴う可能性を排除する為にフラッシュなどを制限するガイドラインが必要」と述べています。

教授の研究によれば『マリオカートダブルダッシュ』に危険が多く、他には『スーパーマリオサンシャイン』や『メトロイドプライム』やカプコンの『ロックマンX』で、4000人に1人がてんかんを起こす可能性があるそうです。

既に任天堂を含むゲームの説明書には警告が表記されていますが、教授はパッケージやゲーム画面に表示する必要があると要求しています。

任天堂はビデオゲームはてんかんの原因にならない、と否定しています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

    美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  2. コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

    コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. 任天堂、米国の小売向けソリューションを提供するSIRAS.comをInCommに売却

  5. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  6. Valveが日本のインディー開発者に向けて講演「一緒にSteamの形を作ろう」

  7. 『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

  8. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  9. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  10. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

アクセスランキングをもっと見る