人生にゲームをプラスするメディア

エンジン・ソフトウェアがDS向けにもミドルウェアを開発

オランダのエンジン・ソフトウェアは10年間継続した任天堂との協力関係が次のステップに到達したと発表しました。今後はニンテンドー・ディーエス向けにもソフトウェアを開発していくそうです。

任天堂 DS
オランダのエンジン・ソフトウェアは10年間継続した任天堂との協力関係が次のステップに到達したと発表しました。今後はニンテンドー・ディーエス向けにもソフトウェアを開発していくそうです。

開発部門トップのRuud van Moosdijk氏は「個人的に、任天堂との関係が強くなるのはとても嬉しい。例え何年間任天堂と仕事をしたとしても、革新的なアイデアが生み出す発想の爆発に常に驚かされる事でしょう。私はDSが開発者とユーザーの両方に楽しみをもちらすと確信しています」と述べています。

現時点では正式な事は発表されてませんが、エンジン・ソフトウェアはGBA向けの音楽サポートを強化するミドルウェア「GBA Music Replayer Library」のニンテンドー・ディーエス向けを開発するとのこと。GBA版は30社にライセンスされているそうです。

エンジン・ソフトウェアは1995年に設立されたオランダのデベロッパーでゲームボーイカラー、ネオジオポケット、ポケットPC、ゲームボーイアドバンスなど携帯ゲーム機向けにソフトウェアを開発してきました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  5. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  8. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

アクセスランキングをもっと見る