人生にゲームをプラスするメディア

欧州委、ポケモン関連商品の並行輸入妨害で米社に制裁金

ゲームビジネス その他

欧州連合(EU)欧州委員会は、「ポケットモンスター」のキャラクターを題材にしたカードやステッカーなどの関連グッズを取り扱う米トップス社が、EU域内での並行輸入を妨害して価格を不当につり上げEU競争法に違反したとして、制裁金159万ユーロ(約2億1500万円)を科しました。

トップス社は任天堂からライセンスを得てポケモン関連商品を販売していますが、割安のポケモン商品がEU域内に出回るのを防ぐため、販売業者に並行輸入を監視させ、これに従わなければ商品供給を止めるなどしていたということです。

「トップス社の妨害行為で子どもたちは結果的に高いポケモン商品を買わされた」と欧州委は指摘しています。
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『マリオカート アーケードグランプリ2』稼動スタート!

    『マリオカート アーケードグランプリ2』稼動スタート!

  2. セガサミー、カジノ経営に本格参入・・・韓国Paradise Groupと合弁で建設目指す

    セガサミー、カジノ経営に本格参入・・・韓国Paradise Groupと合弁で建設目指す

  3. 『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン

    『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン

  4. CEROがレーティング制度を拡充―ゲーム内容をアイコンで表示へ

  5. 神奈川県が『GTA3』を有害図書に指定、カプコンは法的措置も

  6. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  7. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  8. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  9. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  10. 「LFS 池袋 esports Arena」が4月15日にグランドオープン!PC100台&防音ボックス室を備えた都内最大級のe-Sports施設

アクセスランキングをもっと見る