人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダの伝説』のディレクターは高野充浩氏?、シリコンナイツは関与せず

IGNのN-Queryによれば、ゲームキューブ向けに開発中の『ゼルダの伝説』のディレクターは高野充浩氏ではないかという噂があるそうです。高野氏は情報開発本部制作部制作課所属で『風のタクト』ではスクリプト&イベントプランニングを務めました。任天堂はこれを確認してないそうですが、可能性はありそうです。

任天堂 GC
IGNのN-Queryによれば、ゲームキューブ向けに開発中の『ゼルダの伝説』のディレクターは高野充浩氏ではないかという噂があるそうです。高野氏は情報開発本部制作部制作課所属で『風のタクト』ではスクリプト&イベントプランニングを務めました。任天堂はこれを確認してないそうですが、可能性はありそうです。

ちなみに以前噂されたシリコンナイツが『ゼルダの伝説』に関わるというのは、社長のデニス・ダイアック氏によって否定されたそうです。シリコンナイツは新作の開発を進めていて、数ヶ月以内に発表されるだろうとのことです。機種は不明ですが、もしゲームキューブでも発売されるとしても独占では無いだろうとのこと。

発売は2005年とされています。「来年のE3ではたっぷり見せる」とのことでしたので、気長に待った方が良さそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

    『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  5. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  6. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  7. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  8. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  9. 『Ninjala』メディア対抗戦にINSide/GameSparkも参戦、読プレと“あるかもしれない副賞”をかけて激突─1位の奪取を! もしくは見せ場を!【TGS2018】

  10. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

アクセスランキングをもっと見る