人生にゲームをプラスするメディア

"光と闇"2つの世界を探索『メトロイドプライム2 エコーズ』概要

任天堂 GC

『メトロイドプライム2 エコーズ』は2つの世界を行き来するFPSになります。北米での発売は11月25日で価格は49.99ドル。開発元はもちろんレトロスタジオです。

再びサムスがバイザーを装備し光と闇に切り裂かれた惑星を探索します。Ingと呼ばれる謎の生物に追われながら、サムスは秘密を探り、彼女のスーツの武装を強化しながら、この運命付けられた光と闇の世界を探索します。

先端技術が装備されたバイザーで手がかりを分析していきます。バイザーは隠された秘密を調査し、敵のクリーチャーの弱点を探るために必要不可欠です。沢山の新しいパワーアップが登場します! これは2つの世界を冒険するのにとても重要な役割をするライトビーム、ダークビームを含みます。多くのビーム、サンバイザー、爆弾、ミサイル、スーツの改良、スペースジャンプやグラップルビームのようなパワーアップも登場します。

サムスが見捨てられた船を探索する為にAetherと呼ばれる惑星に近づくと、彼女のスターシップは大気中の電気的な異状によって無力化されてしまいます。スターシップはそのままAetherに不時着し、サムスは突如Ingと呼ばれるクリーチャーの攻撃を受けます。Ingは彼女に瀕死のダメージを与え、パワースーツの武器を奪い立ち去ります。次に気付いたときAetherは光と闇の2つの世界に切り裂かれていました。光のLight AetherにはLuminothと呼ばれる友好的な住民が住みますが、Ingによって破壊されていきます。これは闇が光を飲み込むことを意味します。更にサムスはIngよりも危険なものがAetherに近づいている事を知ります。惑星は刻一刻と危険さを増していきます...

サムスは光と闇の2つの世界を行き来しながらAetherの謎を探ります。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

    ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  2. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  3. 海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

    海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

  5. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  6. 任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

  7. ミニファミコン海外版「NES Classic Editions」生産中止が決定

  8. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  9. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

  10. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

アクセスランキングをもっと見る