人生にゲームをプラスするメディア

NPDが米国の周辺機器売上についてのレポートを発表

ゲームビジネス その他

米調査機関のNPDグループは2003年の米国におけるゲーム周辺機器の売上についてのレポートを発表しました。それによれば2003年の周辺機器の売上は12億ドルで前年度と比較してほぼ横ばいでした。一方で2004年第1四半期では2億7800万ドルと前年同期と比べて10%の増加となりました。

2003年や2004年第1四半期で売上が顕著に増加したのはコントローラーで、通常のゲームパッド、ステアリングコントローラー、スティックコントローラー、その他の専用コントローラー、がそれぞれ22%、30%、27%、170%と大幅な伸びを見せました。

逆に売上の減少が激しかったのは振動フィードバックコントローラーやライト/拡大鏡(GBA向け?)でそれぞれ66%、58%のダウンとなりました。これについて同社アナリストのRichard Ow氏は「全く驚きではなく、それぞれの機能が標準で装備されるようになったため当然の結果」と説明しています。

ネットワークアダプタやモデムなどのインターネット系の機器は155%、107%の伸びを見せて2003年に最も販売が増加した周辺機器でした。Ow氏は「消費者やメーカーの両方にとって良い結果。ネットワーク関係はこれからも伸びが期待でき、新しいゲーム体験を提供できる可能性が増える」としています。

PS2やXBox向けのDVDリモコンの販売は引き続き減少しています。2002年には30%のダウンで2003年は18%のダウンです。同じく技術アナリストのRoss Rubin氏は「単独のプレイヤーを購入するほうが賢明だと分かった結果。ゲームハードを買う際にもう消費者はDVD再生機能を考慮に入れない」としました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲームで使うためのスクリプト言語開発とは〜 IGDA日本SIG-GTレポート

    ゲームで使うためのスクリプト言語開発とは〜 IGDA日本SIG-GTレポート

  2. 【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

    【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

  3. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  4. 【CEDEC 2010】多くの開発者を育てたベーマガに拍手!CEDEC AWARDS発表授与式

  5. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  6. 【特集】宮崎社長と現場の距離感は?―フロム・ソフトウェア開発者座談会

  7. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  8. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  9. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  10. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

アクセスランキングをもっと見る