人生にゲームをプラスするメディア

第8回 CESA GAME AWARDの実施が決定

社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、プラットフォームの種類に制限を設けず、優れたコンピュータエンターテインメントソフトウェア作品を表彰する「第8回 CESA GAME AWARD」を実施すると発表しました。

ゲームビジネス その他
社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、プラットフォームの種類に制限を設けず、優れたコンピュータエンターテインメントソフトウェア作品を表彰する「第8回 CESA GAME AWARD」を実施すると発表しました。

CESA GAME AWARDは、コンピュータエンターテインメントをひとつの文化として捉え、その振興を図るとともに、コンピュータエンターテインメント産業の発展に寄与することを目的に1996年より同協会が主催してきました。

第8回CESA GAME AWARDでは、発売作品を対象とする『GAME AWARDS 2003-2004』(2003年4月1日から2004年3月31日までの間に国内で発売された作品が対象)、未発売作品を対象とする『GAME AWARDS FUTURE』(2004年9月24日〜26日の期間中に幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2004」にて発表・展示された未発売作品を対象にに加え、製品化作品を対象とする)に加え、今回から未製品化作品を対象とする『GAME AWARDS INDIES』(埋もれている作品や新たな才能の発掘のため、プロ・アマ問わず未製品化を募集し、優秀な作品を選出)が新たな表彰カテゴリーとして設けられました。

CESAでは『GAME AWARDS 2003-2004』の一般投票と、『GAME AWARDS INDIES』の作品応募を5月1日から8月31日まで同協会サイトで受け付けていて、その後「CESA GAME AWARD」選考委員会によって各賞が決定されます。受賞作品は10月下旬頃に発表される予定です。

投票者の中から抽選で、20万円相当の旅行券やPSX、ニンテンドーゲームキューブ、Xboxなどが各1名にプレゼントされる他、「GAME AWARDS INDIES」の大賞(1作品)には賞金50万円、 優秀賞(該当数)には5万円が贈られるので、興味のある方は投票または応募してみてはかがでしょうか。
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  2. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

    IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  3. 菅元総理が語る原発事故とエネルギー政策、そしてゲームが世の中を変える力・・・黒川塾(18)

    菅元総理が語る原発事故とエネルギー政策、そしてゲームが世の中を変える力・・・黒川塾(18)

  4. 【昨日の人気記事】任天堂、Wiiの最新ファームウェア3.3を公開(6月18日)

  5. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  6. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  7. 今までのソーシャルゲームを全否定するような企画書を見て驚愕しました・・・『チェインクロニクル』ビジネス戦略について聞く

  8. 今週発売の新作ゲーム『FINAL FANTASY VII REMAKE』『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』他

  9. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第7回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

  10. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

アクセスランキングをもっと見る