人生にゲームをプラスするメディア

米ゲーム誌「Polygon」が休刊に

任天堂 GC

米国のゲーム雑誌「Polygon」が休刊になったそうです。「Polygon」は比較的新しい(昨年創刊?)雑誌で、18歳〜35歳を対象とした「大人の視点の」ゲーム雑誌と掲げていました。ゲームのヒーローではなく、デベロッパーに、パブリッシャーからデベロッパーへ、という編集方針は好評を得ていたようですが、如何せん取り扱い店舗が少なかったようで、見た事が無い、という人も多かったようです。

「私たちのコントロールを超えた状況によって、Polygomマガジンは出版を中止しシャットダウンしました。スタッフを代表して、私たちの書く『大人の視点』からの記事を毎月読んでくれた事に感謝したいと思います。私たちは毎月記事を書くことをとても楽しみました、そして休刊をとても悲しみます」というメッセージが定期購読者宛に届いたそうです。

公式サイトのpolygonmag.comは現在もニュースが更新されていて、こちらだけでも残る事が期待されますが、本体が躓いては難しいかもしれません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

    「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

  2. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

    任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  3. 『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day10レポート!熱戦11試合、その結果は

    『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day10レポート!熱戦11試合、その結果は

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  7. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  8. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

  9. 『スマブラSP』「タチウオパーキング」ではジャッジくんが判定してくれる!時にはフェス仕様にも変化

  10. 『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選

アクセスランキングをもっと見る