人生にゲームをプラスするメディア

Kujuと任天堂が開発契約、E3で新作発表へ

任天堂 GC

ヨーロッパのデベロッパー・Kujuは任天堂(株式会社=京都)と開発契約を結んだ事を発表しました。Kujuは『Reign of Fire』や『Fire Warrior』や『Lotus Challenge』などを開発した開発スタジオで、スタッフは約100名ほど。

開発するゲームは任天堂から任天堂機向けに独占供給されます。ジャンルはアクションゲームと見られます。

Kujuの開発部長のIan Baverstock氏は「私達はこの革新的なゲームのための契約を任天堂と結ぶことができて大変喜んでいます。任天堂は開発するゲームの革新性について業界随一の評価を受けています、その彼らと直接的に働ける時間を持つ事を誇りに思います」と述べました。

恐らくこれは昨年のn-Spaceとの提携と似たようなケースになるものと思われます(=とりあえず一作限り)。この新作について多くは明らかにされていませんが、このE3で発表になる可能性は極めて高いと言えるでしょう。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  2. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

    「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 「『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』で1番遊んだor遊んでみたいタイトルはどれ?」結果発表―1位に輝いたのはあのヒーローたち【読者アンケート】

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

アクセスランキングをもっと見る