人生にゲームをプラスするメディア

ビベンディとラディカルが6タイトルの開発契約を締結

ゲームビジネス その他

ビベンディ・ユニバーサル・ゲームスとデベロッパーのラディカル・エンターテインメントは6タイトルの開発契約を締結したと発表しました。これらは新作と既存タイトルの続編を含むマルチプラットホームタイトルになるとのことです。

両者はこれまでも『ザ・シンプソンズ: ヒット&ラン』や『ザ・ハルク』の開発を行っていて、両方とも100万本を越えるセールスを記録しています。

「ラディカルは北米で最も優秀なデベロッパーの1つです。彼らの経歴は私達にとって魅力的なパートナーであることを端的に示します。ラディカルとの契約は私達の開発力の強化を保証します」とビベンディのCEO・Bruce Hack氏は述べました。

現在のところ開発タイトルについては明かされていませんが、今後数ヶ月以内には明らかになるものと予測されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  2. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  3. 新春カプコンプロデューサー対談 川田将央×新妻良太 (後編) カプコンプロデューサーの仕事術

    新春カプコンプロデューサー対談 川田将央×新妻良太 (後編) カプコンプロデューサーの仕事術

  4. 最高の映像に負けない最高のサウンドはこうして作られた『ソウルキャリバーIV』インタビュー

  5. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  7. 国民的RPGをVRで体験! 『ドラゴンクエストVR』4月27日稼働─戦士や僧侶、魔法使いとなってゾーマ城を目指せ

  8. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  9. VR中にもキーボードを打てる!―LogitechがViveトラッカーを使用した新技術を開発

  10. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

アクセスランキングをもっと見る