人生にゲームをプラスするメディア

ビベンディとラディカルが6タイトルの開発契約を締結

ゲームビジネス その他

ビベンディ・ユニバーサル・ゲームスとデベロッパーのラディカル・エンターテインメントは6タイトルの開発契約を締結したと発表しました。これらは新作と既存タイトルの続編を含むマルチプラットホームタイトルになるとのことです。

両者はこれまでも『ザ・シンプソンズ: ヒット&ラン』や『ザ・ハルク』の開発を行っていて、両方とも100万本を越えるセールスを記録しています。

「ラディカルは北米で最も優秀なデベロッパーの1つです。彼らの経歴は私達にとって魅力的なパートナーであることを端的に示します。ラディカルとの契約は私達の開発力の強化を保証します」とビベンディのCEO・Bruce Hack氏は述べました。

現在のところ開発タイトルについては明かされていませんが、今後数ヶ月以内には明らかになるものと予測されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  2. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

    【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  3. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

    ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

  4. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  5. ローカライズ専門会社アクティブゲーミングメディアが語る、海外ゲーム市場の動向

  6. ゾンビになって映画を一足先に体験!?VR映像『BIOHAZARD VENDETTA : Z Infected Experience』5月24日配信

  7. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  8. 【CEDEC 2012】静的解析ツールがバグを潰し、新人を育てる

  9. 【CEDEC 2010】ゲームに込めた情熱・技術を海の向こうまで正確に伝えるために GDD/TDDを書こう

  10. 4年連続で最優秀賞を受賞。GMOアプリクラウドに聞く喜びの声・・・ゲームクラウドアワード2015

アクセスランキングをもっと見る