人生にゲームをプラスするメディア

ビベンディとラディカルが6タイトルの開発契約を締結

ゲームビジネス その他

ビベンディ・ユニバーサル・ゲームスとデベロッパーのラディカル・エンターテインメントは6タイトルの開発契約を締結したと発表しました。これらは新作と既存タイトルの続編を含むマルチプラットホームタイトルになるとのことです。

両者はこれまでも『ザ・シンプソンズ: ヒット&ラン』や『ザ・ハルク』の開発を行っていて、両方とも100万本を越えるセールスを記録しています。

「ラディカルは北米で最も優秀なデベロッパーの1つです。彼らの経歴は私達にとって魅力的なパートナーであることを端的に示します。ラディカルとの契約は私達の開発力の強化を保証します」とビベンディのCEO・Bruce Hack氏は述べました。

現在のところ開発タイトルについては明かされていませんが、今後数ヶ月以内には明らかになるものと予測されます。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. PSVRソフト『DARK ECLIPSE』が「TGS2017」ソニーブースにて映像出展決定!

    PSVRソフト『DARK ECLIPSE』が「TGS2017」ソニーブースにて映像出展決定!

  2. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

    暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  3. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

    「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

  4. 『ぎゃる☆がんVR(仮称)』制作決定! スクリーンショットも公開…続報は創立20周年イベントで

  5. 「働きがいのある企業」TOP100に選ばれたゲーム会社は?

  6. 「サムスの性別は決まっていなかった」「2Dメトロイドは機会があれば」任天堂坂本氏が『メトロイド』を語る

  7. 【インタビュー】インティ・クリエイツ社長が語るクラウドファンディング開発…『Bloodstained』の今後も

  8. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  9. 今週発売の新作ゲーム『マーベルVS. カプコン:インフィニット』『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』『Project CARS 2』他

  10. ゲーム開発者の平均年収は「539万円」─据置型ゲーム機従事者が増加傾向、スマホ従事者は3年連続の減少

アクセスランキングをもっと見る