人生にゲームをプラスするメディア

『クラッシュ』のマーク・サニー氏がGDC生涯功労賞を受賞

ゲームビジネス その他

IGDAは今年のゲーム・デベロッパーズ・カンファレンスにてマーク・サニー氏に生涯功労賞を授与する事を決定しました。マーク・サニー氏はCerny Gamesの代表を務め、『クラッシュバンディクー』や『ジャック×ダグスター』などの生みの親として知られています。

サニー氏は「この20年間、1つ変わらない物があるとすればそれは私の周りの情熱や才能です。私をプロジェクトに誘って、サポートしてくれた友達や同僚と共有したい、とても名誉な賞です」と述べています。

今回の受賞は氏の偉大なゲームと共に、「サニー・メソッド」と呼ばれるゲームを市場で成功させる為のユニークなアプローチが評価を受けたとの事。生涯功労賞はこれまで故・横井軍平氏(2003年)らが受賞しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『Portal』世界が舞台のVRデモ『The Lab』無料配信決定

    『Portal』世界が舞台のVRデモ『The Lab』無料配信決定

  2. 失墜した信頼は取り戻せるか?『FFXIV』吉田直樹プロデューサーが講演・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

    失墜した信頼は取り戻せるか?『FFXIV』吉田直樹プロデューサーが講演・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  3. 先月お引っ越ししたイメージエポックへ会社訪問に行ってきました。

    先月お引っ越ししたイメージエポックへ会社訪問に行ってきました。

  4. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  5. 【e-Sportsの裏側】日本は世界に勝てるのか ― DetonatioN代表 梅崎伸幸インタビュー

  6. 年末年始、映画と一緒に楽しみたい『バットマン:アーカム・シティ』

  7. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  8. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  9. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  10. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

アクセスランキングをもっと見る