人生にゲームをプラスするメディア

米任天堂、米工科大学の5年間教授職プログラムをスポンサー

ゲームビジネス その他

米国任天堂は、シアトルにあるデジペン工科大学の5年間教授職プログラムをスポンサーすると発表しました。

デジペン工科大学の創設者であるクロード・コメイル氏は「任天堂によるデジペン教授職の後援は、デジペンおよび産業にそのコミットメントを示します。この寛大な処置により、私たちは新しい絶頂に達するデジペンの学術的なプログラムを拡張する際に、進行中の努力を継続することができるでしょう。」と語っています。

米国任天堂のジャクァレス・ストーリー氏は「我々がデジペンの教授職をスポンサー出来ることを嬉しく思います。産業は、常に私たちを次のレベルへ連れて行くことができる、才能のある人々を捜しています。また、この教授職は、デジペンのその学生および私たちの産業への献身を強くすることを支援するでしょう」と述べています。

1988年に開校したデジペン工科大学は、ゲームクリエイター専門学校としてその名を知られています。
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. PSVRソフト『DARK ECLIPSE』が「TGS2017」ソニーブースにて映像出展決定!

    PSVRソフト『DARK ECLIPSE』が「TGS2017」ソニーブースにて映像出展決定!

  2. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

    「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

  3. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

    『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

  4. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  5. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  6. シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」

  7. 「TGS2017」バンナムブースでは『CODE VEIN』『SAO』『ドラゴンボール ファイターズ』など60タイトルが出展!

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  10. ゲーム開発者の平均年収は「539万円」─据置型ゲーム機従事者が増加傾向、スマホ従事者は3年連続の減少

アクセスランキングをもっと見る