人生にゲームをプラスするメディア

総合誌「DengekiGAMES」が休刊に

ゲームビジネス その他

オカモト日誌によればメディアワークスが発行している総合ゲーム雑誌「DengekiGAMES」が今月末で休刊になるそうです。

1993年に「電撃王」として創刊、2003年には「DengekiGAMES」と名前を変えて発行されていました。昨年9月時点の社団法人日本雑誌協会が調査した発行部数(公称)は30万部でした。まあ、実際に30万部も売れてれば休刊になる事も無いわけですが。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

    家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

  2. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

    「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  3. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  4. 『Rez』『ルミネス』の水口哲也氏、キューエンタテインメント取締役を退任

  5. 【CEDEC 2014】ねぶたのリズムで殴り合う『アオモリズム』を生んだゲームアイデア発想法

  6. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  7. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  8. 【CEDEC 2012】『シェルノサージュ』はどのようにクラウドサービスを導入したのか

  9. 【インタビュー】インティ・クリエイツ社長が語るクラウドファンディング開発…『Bloodstained』の今後も

  10. ゲーム業界に就職するために学ぶべきスキルとは?−CESAが調査結果を発表

アクセスランキングをもっと見る