人生にゲームをプラスするメディア

『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド』公式サイト

エレクトロニック・アーツから12月25日に発売されるGC(PS2,Xbox)『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド』のオフィシャルサイトがオープンしました。

任天堂 GC
エレクトロニック・アーツから12月25日に発売されるGC(PS2,Xbox)『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド』のオフィシャルサイトがオープンしました。

このゲームは、毎晩公道で繰り広げられるドラッグレースを題材にしているだけあって、圧倒的なスピード感や深夜のネオンが輝く市街地の描写が印象的です。さらに道路は夜景に特化した仕様で「光沢」があり、夜景を一段と美しく見せるのに加え、スピード感の向上にも一役買っているそうです。

主なゲームモードは「GO UNDERGROUND」と呼ばれる一種のキャリアモードで、毎晩市街地で繰り広げられるドラッグレースに参加して、ライバル達としのぎを削っていきます。

またその他にも、公道でどれだけスピードを上げられるかを競う「ドラッグレース」とドリフトをしている時間の長さを競う「ドリフトレース」があります。

登場車種は日本車も含め全て実名で20種類。また、マシンスペックだけではなく、デザインやフォルムなど様々なカスタマイズを施すことも可能です。

価格は税抜きで6,800円。



© 2003 Electronic Arts Inc. All rights reserved. All trademarks are the property of their respective owners
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『Ninjala』メディア対抗戦にINSide/GameSparkも参戦、読プレと“あるかもしれない副賞”をかけて激突─1位の奪取を! もしくは見せ場を!【TGS2018】

  6. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  7. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 『無双OROCHI3』東洋水産とコラボ!「赤いきつね」か「緑のたぬき」が1年分もらえるチャンス

アクセスランキングをもっと見る