人生にゲームをプラスするメディア

GBA『ZERO ONE SP』公式サイト開設

2003年4月24日にフウキから発売されたGBA『ZERO ONE』の関連作品、『ZERO ONE SP』の公式サイトが開設されました。

任天堂 GBA
2003年4月24日にフウキから発売されたGBA『ZERO ONE』の関連作品、『ZERO ONE SP』の公式サイトが開設されました。

ちょっと公式サイトから引用させていただきますが、

2003年4月に発売した『ZERO ONE』が
来年春、『ZERO ONE SP』となって帰ってきます。

前作の面白さはそのままに、大幅に追加されるシナリオ。


と書いてあります。「大幅に追加されるシナリオ」や「帰ってきます」という言葉から類推するに「続編」ではなく、「追加要素を豊富に盛り込み、グラフィック等を一新したリメイク作品」なのでしょうね。ちなみに、現在公式サイトに掲載されている登場人物は、全員前作にも登場していました。

『ZERO ONE SP』では、「覇王大系リューナイト」や「逢魔にドキドキ!」、「宇宙英雄物語」などで有名な伊東岳彦氏がキャラクターデザインを手がけています。

前作は、その時点で既に膨大な量であったシナリオや、ゲームや漫画、アニメ、特撮作品などに関する小ネタなど、一部で話題を呼んだ作品ですので、本作についても要チェックかもしれません。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

    リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

  2. 『スーパーマリオメーカー2』Nintendo Directの映像からわかる16の新要素

    『スーパーマリオメーカー2』Nintendo Directの映像からわかる16の新要素

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  8. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る