人生にゲームをプラスするメディア

折る、切る、並べる―紙をふんだんに使った謎解きゲーム『紙謎 未来からの想いで』プレイインプレッション

デジタルとアナログが融合した謎解きゲーム『紙謎 未来からの想いで』が11月28日より配信。メディア体験会で語られた本作の内容とプレイインプレッションをお届けします。

任天堂 Nintendo Switch
折る、切る、並べる―紙をふんだんに使った謎解きゲーム『紙謎 未来からの想いで』プレイインプレッション
  • 折る、切る、並べる―紙をふんだんに使った謎解きゲーム『紙謎 未来からの想いで』プレイインプレッション
  • 折る、切る、並べる―紙をふんだんに使った謎解きゲーム『紙謎 未来からの想いで』プレイインプレッション
  • 折る、切る、並べる―紙をふんだんに使った謎解きゲーム『紙謎 未来からの想いで』プレイインプレッション
  • 折る、切る、並べる―紙をふんだんに使った謎解きゲーム『紙謎 未来からの想いで』プレイインプレッション
  • 折る、切る、並べる―紙をふんだんに使った謎解きゲーム『紙謎 未来からの想いで』プレイインプレッション
  • 折る、切る、並べる―紙をふんだんに使った謎解きゲーム『紙謎 未来からの想いで』プレイインプレッション
  • 折る、切る、並べる―紙をふんだんに使った謎解きゲーム『紙謎 未来からの想いで』プレイインプレッション
  • 折る、切る、並べる―紙をふんだんに使った謎解きゲーム『紙謎 未来からの想いで』プレイインプレッション

ディライトワークスとギフトテンインダストリが共同開発したニンテンドースイッチ向けダウンロードソフト『紙謎 未来からの想いで』が、11月28日より配信されます。

本作はニンテンドースイッチ用ソフトというデジタルなゲームでありながら、「紙」を使うアナログ的な要素も盛り込まれた作品。ここでは、ディライトワークス第三制作部プロデューサーの岡村光氏、ギフトテンインダストリのディレクター・濱田隆史氏が登壇したメディア体験会と、実際にプレイした模様をお送りします。

右から岡村光氏、濱田隆史氏

デジタルとアナログが融合した「謎解き紙ゲー」


『紙謎 未来からの想いで』は、出題される謎を解きながら物語を進めていく謎解きゲームです。プレイヤーはニンテンドースイッチの画面と手元に用意した謎解き用の紙を見比べ、悩み、活用しながらゲームを進行していきます。ゆえにジャンルは「謎解き紙ゲー」と銘打たれています。

謎解き用の紙には、折り紙や間取り図、スーパーのチラシなどさまざまな種類が用意されています。メモをとるだけでなく、謎の解き方によっては切ったり折ったり、並び替えたりすることも必要。紙という素材のポテンシャルを存分に活かしたゲームになっているのです。

こちらはステージ1の謎用紙。
他にも丸めてのりでくっつけたり、さらには立体模型を作る問題まであるとのことです。

問題の制作には、体験型謎解きゲーム5団体のクリエイター陣が参加し、全20ステージが用意されています(団体名は今後順次発表される予定)。過去に一人で謎解きゲームを制作した際には「死ぬ気になりながら絞り出した」という濱田氏は、たくさんの団体と関わって新しい角度のアイデアを取り込むことができたと胸を張ります。

謎とリンクしたこだわりのストーリー


謎解きだけでなく、岡村氏がこだわりをもって制作したと語るストーリーも見どころの一つです。

登場人物はプレイヤー自身となる男の子・トキオ(CV:斉藤壮馬さん)と、謎解きの手助けもしてくれる少女・ミライ(CV:高橋李依さん)。トキオには過去を見通す超能力があり、物体の記憶をたどることができます。

そんなトキオの元にある日、幼い自分と見知らぬ少女が写る古い写真が届きます。過去の記憶をたどったトキオは、その少女に導かれながら謎を解くと、とある事実にたどり着きます。


本作ではこのストーリーと謎解きが、互いに互いを盛り上げる関係性になっています。ストーリー上でトキオが計算していたらプレイヤーも計算にまつわる謎を解くなど、ストーリーと謎解きがリンクし、物語への没入感が高められているのです。

ステージをクリアすると語られるショートストーリーを見ていくことで、物語を立体的に把握することが可能。こうしてストーリー全体を解釈するのもひとつの謎解きと濱田氏は語ります。


このストーリーを彩るのは、イラストレーターのめばち氏が手掛けるイラスト。優しいタッチで、紙というテーマにマッチしたイラストが堪能できます。なお、ストーリー自体はアドベンチャーゲームのようにテキストボックスが表示されるわけではなく、漫画のコマを追うような形式です。問題の前後に楽しめるショートストーリーの長さも絶妙で、爽やかな、でもちょっと不思議な物語が味わえます。

手に戻ってくる「紙に触れる楽しさ」


いざ実際にプレイしてみると、子どもの頃に紙を切ったり折ったりして遊んだ記憶がよみがえってきます。ステージ1には折り紙の要素が盛り込まれているのですが、折り紙なんて何年ぶりに遊んだでしょう……思わず頬が緩んでしまいました。


紙に書かれた文字や画面に映るグラフィックをヒントに謎を解いたら、L/Rボタンで目をつむり、特定のコマンド(十字キーやABXYボタン)を入力。見事正解すると、次に進むことができます。

ステージ1~3はチュートリアル的な要素も含まれており、比較的イージー。ステージ4からだんだん歯ごたえのある問題が出てくるという印象です。もっと先に進むと、1時間以上取り組むかもしれない問題もあるのだとか。ビギナーから謎解きマニアの方まで、幅広いユーザー層が楽しめる作品です。


一人でももちろん遊べますが、おすすめはやはり複数人でのプレイ。コントローラーを動かす人、紙を切る人、メモをとる人など役割分担が自然となされ、互いの距離が縮まる感覚を覚えました。これから年末年始を迎えるにあたり、家族や友人と集まる機会も多いと思います。みんなでプレイすると、きっと楽しめるはずです。

また、ストーリーもとても爽やか。トキオとミライ、二人の幼い記憶をたどるところから始まるのですが、斉藤壮馬さん、高橋李依さんの芯のある演技が非常にマッチしています。今回プレイできたのは冒頭のみでしたが、二人がどんな時間を過ごしてきたのか、これから過ごすのか、先が気にになるところです。


謎用紙は希望者に無料送付


ゲーム本体とは別途、紙を用意しなければいけない本作ですが、11月21日より公式サイト上でPDFファイルが公開。また同日より、希望者への無料送付の受付がスタートします(1回につき1セット)。家にプリンターがない人も、これで気軽に遊べますね。

今後は、斉藤壮馬さんと高橋李依さんによるプレイ動画が11月14日に公開。和気あいあいと遊んでいる様子が見られるようです。

謎解きカフェでの体験用紙の配布や、ECサイトでのグッズ販売も順次行われます。

なお、あらかじめダウンロードは11月8日からスタートしています。税込2,480円と比較的手頃な価格で、さまざまな謎解きイベントに行くかのような体験が味わえる本作。ソフトと紙を用意して、みんなで楽しんでみてはいかがでしょう。

ニンテンドースイッチ『紙謎 未来からの想いで』は、11月28日発売です。
《ばかいぬ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケットモンスター ソード・シールド』小ネタ13選!あなたはすべて知ってる?

    『ポケットモンスター ソード・シールド』小ネタ13選!あなたはすべて知ってる?

  2. 任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

    任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

  3. 『ポケモンマスターズ』に参戦したら嬉しいポケモントレーナー20選【女性編】

    『ポケモンマスターズ』に参戦したら嬉しいポケモントレーナー20選【女性編】

  4. 【吉田輝和の絵日記】『ポケモン ソード・シールド』キャンプにオシャレに巨大化バトル!―中年達が少年に戻る

  5. 『ポケットモンスター ソード・シールド』Toby Fox氏楽曲が先行公開!ゲストの経緯も明らかに

  6. 『ポケモンマスターズ』に参戦したら嬉しいポケモントレーナー20選【男性編】

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  9. 『MOTHER3』歴史に残りそうなほど奇妙な敵キャラ10選

  10. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

アクセスランキングをもっと見る

1