人生にゲームをプラスするメディア

「X-5」にEAが『ニード・フォー・スピード』を出展

任天堂 GC

エレクトロニック・アーツは12月発売予定の『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド』のプロモーションの為に1日・2日に大阪で開催された「X-5」に出展しました。「X-5」はアメリカ西海岸のライフスタイル、音楽・ダンス・スケボー・BMX・スノボー・TVゲーム・ラジコンなど様々なカルチャーを体験出来るイベントです。

EAのこのイベントに『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド』の試遊台を出展したほか、コンセプトカーを3台展示しました。このコンセプトカーはスポーツコンパクト部門大賞・カスタム賞を受賞しています。

何と言っても派手なイベントで、来場者の年齢層も少し高め。『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド』は幅広い人たちに支持されて盛況だったようです。


試遊台 少し離れてみて
ブース入り口 イベントでの様子
実際のゲーム画面ではこんな感じに シビック(黒)
シビック(オレンジ) チーム集合


『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド』はゲームキューブとプレイステーション2で12月25日に発売予定です。

(c) 2003 Electronic Arts Inc. All rights reserved. All trademarks are the property of their respective owners
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  6. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  7. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  8. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  9. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

  10. 「クラシックミニ ファミコン」全世界で150万台を販売、増産も実施中

アクセスランキングをもっと見る