人生にゲームをプラスするメディア

Xlink Messengerがゲームキューブにも対応

Xbox向けのトンネルソフトXlink Messengerが次のリリースでゲームキューブにも対応するそうです。これはPCやインターネットポートは必要ですがルーターが必要無いという特徴を持っています。開発チームは実験に成功したとPGCに伝えて次のバージョンでフルにサポートすると明らかにしたそうです。

任天堂 GC
Xbox向けのトンネルソフトXlink Messengerが次のリリースでゲームキューブにも対応するそうです。これはPCやインターネットポートは必要ですがルーターが必要無いという特徴を持っています。開発チームは実験に成功したとPGCに伝えて次のバージョンでフルにサポートすると明らかにしたそうです。

Xlink MessengerはWGN(World Gaming Network)機能、メッセンジャー機能、ルーム機能がサポートされています。WGNはXbox Liveのようにオンラインでの対戦などを可能にします。ルーム機能は公開される個人の仮想の部屋を作ることを可能にするそうです。これらは全てゲームキューブを通じても提供されます。

Xlink Messengerを利用するにはWindows 95以降がインストールされたPCとゲームキューブ本体とLAN対応ソフト。それからブロードバンドアダプタが必要になるそうです。

次のバージョンは現在開発中だとのことですが、既に初版をリリースしたWarp Pipe Projectへの刺激にもなるのではないでしょうか。恐らく国内版GCでも作動するのではないかと思います。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  3. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

    『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  4. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  8. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  9. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る